宗本康兵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宗本 康兵
生誕 (1984-04-04) 1984年4月4日(32歳)[1]
出身地 日本の旗 日本 北海道札幌市[1]
ジャンル J-POP
職業 キーボーディスト
編曲家
作曲家
セッション・ミュージシャン
担当楽器 キーボード
ピアノ
シンセサイザー
ミュージックシーケンサー
など
事務所 ハーフトーンミュージック
公式サイト 公式プロフィール

宗本 康兵(むねもと こうへい、1984年4月4日[1] - )は、日本のセッション・ミュージシャンキーボーディストピアニスト)、サウンドプロデューサー作曲家編曲家[1]。ハーフトーンミュージック所属[1]北海道札幌市出身[1][2]血液型O型[3]

人物[編集]

3歳の頃からクラシックピアノを習い、音楽と触れ合う[4]。その後、楽典や和声法などを学び、音楽大学入学し、それを機に上京[1][4]シンガーソングライター川嶋あいとの出会いをきっかけに、在学中からプロとしての道を歩む[1][4]

川嶋あいとは、ライブコンサートでのバックバンドの一員としてサポート(後にバンドマスター)を務め、制作面でも楽曲のアレンジやレコーディング、サウンドプロデュースなどを担う[1]

この他、新垣結衣元ちとせ中孝介きただにひろしももいろクローバーZなど、メジャーなポップス系アーティストからアニメソング・シンガーといった個性的なアーティストまで、幅広くライブサポートを行うと同時に、多数の楽曲を手掛けている[1][4]

2014年現在、ポルノグラフィティ家入レオなどのライブサポートやサウンドプロデュースを行っている。

経歴[編集]

  • 1984年4月4日生まれ(おひつじ座)[3]
  • 2003年4月に上京し、音楽大学に入学[4]
  • 2003年5月、当時路上ライブをしていたシンガーソングライターの川嶋あいと出会う[4]
  • 2003年8月20日、川嶋あいのワンマンライブ・渋谷公会堂公演にて、バックバンドのメンバーとして参加[4]
  • 2004年2月、川嶋あいのシングル『12個の季節〜4度目の春〜』にて、初めてレコーディングに参加し、ピアノとストリングス・アレンジを担当[4]
  • 2006年9月28日、オリコンのブログサービス「スタ☆ブロ」にて、ブログを開設[5]
  • 2009年、『リットー・ミュージック 最強プレイヤーズ・コンテスト2009』の「キーボード部門」において、同郷のピアニスト・扇谷研人とともに楽曲を提供。また同コンテストでは、武部聡志の下、アレンジ部門の審査に携わった[2]
  • 2010年4月13日、Twitterアカウントを取得、同日より開始[6]


サウンド・プロデュース[編集]

楽曲提供・編曲、レコーディングやライブサポートの演奏参加、など(作品については作品の一覧を参照)。

作品の一覧[編集]

川嶋あい
新垣結衣 2007年12月5日 ひかり ピアノ[1]
遊吟 2008年1月9日 咲く唄 編曲
プログラミング
ピアノ[1]
2008年4月30日 チュウオウカジツ 編曲
プログラミング
ピアノ[1]
2008年9月24日 あの日の2人のように 編曲
プログラミング
ピアノ[1]
中村中 2008年7月9日 迷い子 編曲
プログラミング
ピアノ
コーラス[1]
2008年12月17日 煙草 編曲
プログラミング
ピアノ
2009年02月25日 「側にいる事。」 編曲
プログラミング
Rhodes
きただにひろし 2008年8月27日 shi・ru・shi 編曲
2012年8月08日 Real 編曲
プログラミング
Piano
2012年8月08日 三日月~you were my everything 編曲
プログラミング
Piano
音速ライン 2008年9月24日 ナツメ(アコースティック・ヴァージョン) ピアノ[1]
北乃きい 2012年03月12日 君が… 作曲[7]
中嶋ユキノ 2012年03月21日 助手席 編曲
Piano[7]
2012年03月21日 Dear… 編曲
Piano[7]
ジュスカ・グランペール 2012年03月28日 Chante! Danca Soul~太陽の喜び~feat.CATIA,慶田花定三 プロデュース
編曲
プログラミング
ピアノ
Piano[7]
2012年03月28日 戀 戀~ラ・クンパルシータ~ feat.ワサブロー プロデュース
編曲
プログラミング
ピアノ
Piano[7]
ポルノグラフィティ 2012年3月28日 FLAG 編曲
プログラミング
オルガン
キーボード[7]
2012年3月28日 メリーゴーラウンド apf(ピアノ)[7]
2013年10月16日 東京デスティニー 編曲
ピアノ
オルガン
シェイカー
2013年11月20日 ひとひら 編曲
ピアノ
プログラミング
2AM 2012年12月05日 誰にも渡せないよ ピアノ
倖田來未 2012年12月26日 恋しくて ピアノ
華原朋美 2014年03月12日 M 編曲
Rhodes
Organ
2014年03月12日 BRAND NEW TOMORROW 編曲
Piano
プログラミング
中森明菜 2015年12月30日 kodou 作曲/編曲
piano
2016年02月24日 ひらり-SAKURA- 作曲
  • フジテレビ系列『僕らの音楽』BGM
    • 「#186 KOH+(柴咲コウ×福山雅治)」(2007年12月7日)
    • 「#187 EXILE×松坂大輔」(2007年12月4日)
    • 「#205 秦基博×ケンドーコバヤシ&宮川大輔」(2008年5月9日)
    • 「#404 Mr,Children」(2012年5月4日)[8]
    • 「#405 Mr,Children」(2012年5月11日)[8]


ライブ[編集]

  • 川嶋あい
    • 「第28回むつごろう祭 川嶋あいコンサート」(2006年10月7日 / 佐賀大学)[9]
    • 中京テレビ放送主催「NAGOYA Music & Dance FESTIVAL2006 ズームSUPERステージ」(2006年10月8日 / 愛知県名古屋市)[10]
    • 「WALK AGAIN 2006〜Never give up 癒しの歌声〜」(2006年10月9日 / 横浜ランドマークタワーホール)[9]
    • 「川嶋あいコンサート in きたがた」(2006年10月14日 / 北方町生涯学習センターきらりホール)[9]
    • 「川嶋あいコンサート『Piano Songs〜大切な約束〜』」(2006年10月18日 / 目黒パーシモンホール)[9]
    • 「Troubadour Night in Subaru Hall』(2006年10月22日 / 富田林すばるホール)[9]
    • 「川嶋あいライブ2006」(2006年10月28日 / ふれあいプラザさかえ)[9]
    • 「CHiYO LIVE」(2006年11月4日 / Shibuya Egg-man)[9]
    • 「川嶋あい ライブコンサート 〜愛in the story〜 名古屋学園祭(TOYOTA)」(2006年11月5日 / トヨタ名古屋整備専門学校 学生会館)[9]
    • 「川嶋あいコンサート〜2006〜」(2006年11月18日 / 楢葉町コミュニティセンター 大ホール)[9]
    • 「川嶋あいコンサート2006」(2006年11月19日 / 埼玉県東松山市民文化センターホール)[9]
    • 「川嶋あいコンサート」(2006年12月16日 / 田原文化会館 文化ホール)[9]
  • 中村中
  • 新垣結衣
  • 遊吟
  • nangi
  • savage genius
  • きただにひろし
  • the indigo
  • ポルノグラフィティ
    • 『11th LIVE CIRCUIT "∠TARGET"』(2010年5月15日 - 12月31日)
    • 『つま恋ロマンスポルノ'11 〜ポルノ丸〜』(2011年9月10日・11日)
    • 『東北ロマンスポルノ'11 〜ポルノ港〜』(2011年10月28日)
    • 『幕張ロマンスポルノ'11 〜DAYS OF WONDER〜』2011年12月24日-12月31日)
    • 『12th LIVE CIRCUIT "PANORAMA×42"』(2012年7月13日-12月27日)
  • 熊木杏里
    • 『「地球を守ろう!プロジェクト」 abn地球の日』(2012年5月26日 / 長野県国営アルプスあづみの公園)[11]
  • 一青窈
    • 『一青 窈 Tour 2012 “瞬き”』 2012年6月3日公演(茨城県・龍ヶ崎市文化会館)[11]
  • 中孝介
    • 『中 孝介コンサートツアー2011−2012”キセキノカケラ"』(2011年12月17日-2012年03月25日)
    • 『中 孝介コンサートツアー2013”もっと日本。"』(2013年08月30日-2013年12月21日)
    • 『ちょうふ音楽祭2012 LIVE PLUS+」(2012年6月23日 / 調布市グリーンホール 大ホール)[11]
  • 家入レオ
    • 1st ワンマン Tour 〜LEO〜(2013年1月17日:福岡DRUM Be-1、19日:梅田CLUB QUATTRO、20日:名古屋CLUB QUATTRO、25日:渋谷CLUB QUATTRO、3月9日:大阪BIGCAT、17日:赤坂BLITZ)
    • 2nd ワンマン Tour 〜Kimi ni Todoke〜(2013年11月15日:ダイアモンドホール、23日:Zepp Fukuoka、28日:Zepp DiverCity、29日:Zepp Namba)
    • 3rd ワンマン Tour 〜a boy〜(2014年04月05日:三郷市文化会館、13日:オリックス劇場、19日:福岡市民会館、20日:愛知県芸術劇場大ホール、26日:NHKホール)
  • ももいろクローバーZ
    • 『ももいろクローバーZ 春の一大事 2013 西武ドーム大会』
  • その他のイベント
    • セッションライブ「遠山哲朗ACセッション」(2006年10月4日 / 池ノ上Bobtail / 遠山哲朗、竹下欣伸、宗本康兵)[9]
    • 自主企画「音もだっち〜出会いの巻〜」(2012年6月7日 / 代官山 晴れたら空に豆まいて)[11]
    • 自主企画「音もだっち〜出撃!!の巻〜」 (2013年1月30日 / 二子玉川KIWA)
    • 自主企画「音もだっち〜繋がるの巻〜」(2013年6月5日 / 二子玉川KIWA)(2013年6月8日 / 札幌ペニーレーン24)
    • 自主企画「音もだっち〜ご挨拶の巻〜」(2014年1月29日 / 二子玉川KIWA)(2013年1月31日 / 南堀江 knave)
    • 自主企画「PianoMan Vol.1〜Dance&Sing〜」(2014年4月12日 /MT Milly’s)


出演[編集]

パフォーマンス出演のみ記載

など

脚注[編集]

注釈[編集]

出典・参照[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap ハーフトーンミュージック (2011年3月31日). “宗本康兵 プロフィール”. Artists. ハーフトーンミュージック. 2012年6月28日閲覧。
  2. ^ a b KeyboardMagJP (2009年6月11日). “メッセージ”. YouTube. 2012年6月28日閲覧。
  3. ^ a b 宗本康兵 (2012年6月28日). “KOUHEIのprofile”. スタ☆ブロ. オリコン. 2012年6月28日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h Rittor Music Port (2010年12月4日). “『キーボード・マガジン 2011 WINTER号』掲載「特集:プロ・キーボーディストとして生きる~現役に学ぶ仕事の流儀」(【キーボーディスト・アンケート】宗本康兵)”. キーボーディスト特集. Rittor Music. 2012年6月28日閲覧。
  5. ^ 宗本康兵 (2006年9月28日13:27). “開設”. KOUHEIの食い気日記. オリコン スタ☆ブロ. 2012年6月28日閲覧。
  6. ^ twilog (2006年9月28日13:27). “宗本 康兵(@kouhei_m)”. twilog. ropross.net. 2012年6月28日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g 宗本康兵 (2012年3月12日). “CD発売告知。4作品あります!”. スタ☆ブロ『KOUHEIの食い気日記』. オリコン. 2012年6月29日閲覧。
  8. ^ a b 宗本康兵 (2012年5月11日23:37:11). “『先週に引き続き、今オンエアしてる「僕らの音楽(ゲストMr.Childrenさん)」でもBGM弾かせていただいてます”. kouhei_m. Twitter. 2012年6月29日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j k l 宗本康兵 (2006年9月28日13:35). “ライブ告知”. スタ☆ブロ『KOUHEIの食い気日記』. オリコン. 2012年6月29日閲覧。
  10. ^ 宗本康兵 (2012年10月3日). “ライブ告知追加。”. スタ☆ブロ『KOUHEIの食い気日記』. オリコン. 2012年6月29日閲覧。
  11. ^ a b c d e f 宗本康兵 (2012年5月20日). “来月のこととか。”. スタ☆ブロ『KOUHEIの食い気日記』. オリコン. 2012年6月29日閲覧。

外部リンク[編集]