12個の季節〜4度目の春〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
12個の季節〜4度目の春〜
川嶋あいシングル
初出アルバム『12個の歌
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル つばさレコード
チャート最高順位
  • 週間10位(オリコン
  • 2004年3月度月間17位(オリコン)
川嶋あい シングル 年表
天使たちのメロディー/旅立ちの朝
2003年
12個の季節〜4度目の春〜
2004年
525ページ
2004年
テンプレートを表示

12個の季節〜4度目の春〜』(12このきせつ 4どめのはる)は日本シンガーソングライター川嶋あい2004年2月18日に発売した2枚目のシングル。

概要[編集]

前作『天使たちのメロディー/旅立ちの朝』から約半年ぶりのリリース。この作品から販売委託が、ソニー・ミュージックディストリビューションに移管された。

初めて週間オリコンチャートでトップ10入りを果たした作品であり、2009年6月現在で1番の売上を誇っている。川嶋が高校を卒業する年に発売されたため、特典として川嶋の卒業証書を同封。表題曲のPVは学校で撮影している。
PV監督はYUZURU TATEBE。. 

収録曲[編集]

  1. 12個の季節〜4度目の春〜
    編曲:ieP
    この年に高校を卒業する川嶋は卒業ソングをリリースする事を決意。5thミニアルバム『明日を信じて…』の収録曲『twelve seasons』(ミニアルバムベスト『Café & Musique〜路上集3号〜』では『twelve seasons ~4度目の春~』)の歌詞をアレンジしたものである。
    同曲のリメイクであるためか、通販サイトなどでは『12個の季節〜4度目の春〜twelve seasons』と記載される事が多い。
  2. ごめん
    編曲:NAGASAWA
    映画ラブストーリー』CMソング、RKB毎日放送チャートバスターズR!』2004年1月度エンディングテーマ。
    失恋を歌った歌詞で、男性の目線から描かれている。
  3. 夢の中へ
    編曲:NAGASAWA
  4. 雨になる
    編曲:NAGASAWA