日向秀和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日向 秀和
生誕 (1976-12-04) 1976年12月4日(41歳)
出身地 日本の旗 日本東京都町田市
職業 ベーシスト
担当楽器 ベース

日向 秀和(ひなた ひでかず、1976年12月4日 - )は、日本のベーシスト。東京都町田市出身。愛称は「ひなっち」、「町田のヤンキー」。元ART-SCHOOLZAZEN BOYSのベーシストであり、現在はストレイテナーNothing's Carved In Stonekilling Boy、EOR(Entity Of Rude)、FULLARMORなどのメンバーとして活動している[1]

来歴[編集]

2000年
  • 3月、サポートミュージシャンを務めていた木下理樹の誘いにより、ART-SCHOOLの結成に参加する。
  • 8月、サポートミュージシャンを務めたZAZEN BOYSの初ライブ後、メンバーとして正式に加入する。
2003年
  • 12月、大山純と共にART-SCHOOLを脱退。
2004年
  • 前年より「レギュラープレイヤー」という位置付けで参加していたストレイテナーに正式加入。
2007年
  • 2月7日、ZAZEN BOYSを脱退[2]
  • 9月12日、初のプロデュースシングルとなるmisonoの7枚目のシングル「挫折地点」にて作・編曲を担当[3]
2009年
  • ELLEGARDEN生形真一とNothing's Carved In Stoneを結成し、12月9日に1stアルバム「PARALLEL LIVES」をリリース。
2010年
  • ART-SCHOOLの木下理樹と共にkilling Boyを結成。
2011年
  • 3月30日、自身のツイートから始まった東日本大震災の被災者支援プロジェクト「HINATABOCCO」によるアコースティック・ライブイベント「LIVE HINATABOCCO #01」が開催される[4]
2017年
  • 1月7日、石巻BLUE RESISTANCEで主催プロジェクト「HINATABOCCO」によるイベント「HINATABOCCO @ Ishinomaki」を開催予定[1]
2018年
  • 4月28日、ストレイテナーとして出演したARABAKI ROCK FEST.18にてトリをつとめ布袋寅泰をはじめとするミュージシャンたちとセッションを行った。

サポート[編集]

プロデュース[編集]

バンド参加[編集]

ART-SCHOOL
2000年3月にソロシンガーとして活動していた木下理樹が結成。2003年に脱退。
ZAZEN BOYS
2003年に元ナンバーガール向井秀徳を中心に結成。2007年に脱退。
ストレイテナー
1998年にホリエアツシボーカルギター)とナカヤマシンペイ(ドラムス)を中心に結成。日向は2004年に正式加入。
FULLARMOR
2002年に結成したインスト・バンド。メンバーは日向(ベース、ギター)の他、ホリエアツシ(シンセサイザー / ストレイテナーent)、井澤惇(ベース / LITE)、大喜多崇規(ドラムス / ズボンズ、Nothing's Carved In Stone)。
EOR
2007年、中村達也とタブゾンビのセッションをきっかけに、タブが日向に、中村が蔦谷好位置に声をかけてEntity of Rude(エンティティ・オブ・ルード)として結成、2010年にEORと改名[5]。メンバーは中村達也(ドラム / LOSALIOS)、タブゾンビ(トランペットキーボード / SOIL&"PIMP"SESSIONS)、蔦谷好位置(キーボード)[6]
Nothing's Carved In Stone
2009年にELLEGARDENの生形真一と結成。ギターの生形を中心に、ベースの日向の他、ドラムに大喜多崇規(FULLARMOR)、ボーカル&ギターに村松拓(ABSTRACT MASH)を迎えた4人編成[7]
Superfly & The Lemon Bats
2010年11月17日から30日にかけて、雑誌「SWITCH」の創刊25周年を記念して開催されたスペシャルライブ「Superfly & The Lemon Bats SPECIAL LIVE "Rock'N' Roll Muncher"」のためのスペシャルバンド[8]。メンバーは日向の他、Superfly(ボーカル)、百々和宏(ギター / MO'SOME TONEBENDER)、八橋義幸(ギター)、蔦谷好位置(キーボード)、中村達也(ドラムス)。
LOW IQ 01 & MIGHTY BEAT MAKERS
2011年7月のライブイベント「LIVE FACTORY 2011」をきっかけに、LOW IQ 01が結成したバンド。メンバーは日向の他、LOW IQ 01(ボーカル、ギター)、渡邊忍(ギター、コーラス / ASPARAGUS)、福田“TDC”忠章(ドラムス / FRONTIER BACKYARDSCAFULL KING[9][10]
killing Boy
2012年に木下理樹(ボーカル、ギター、シンセサイザー / ART-SCHOOL)と結成した音楽ユニット。レギュラーサポートメンバーとして、彼らと親交の深い伊東真一(ギター / HINTO)と大喜多崇規(ドラムス / Nothing's Carved In Stone)が加わる[11]
katsina session
2016年結成。日向以外のメンバーは、タブゾンビ(トランペット / SOIL&"PIMP"SESSIONS)、伊澤一葉(ピアノ / the HIATUSあっぱ)、柏倉隆史(ドラムス / the HIATUS、toe[12][13]

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b ひなっち中心イベント、石巻で開催! テナー、NCIS、HIATUSなどのメンバー参加”. RO69(アールオーロック) (2016年11月7日). 2016年12月11日閲覧。
  2. ^ ZAZEN BOYS ベース日向秀和が脱退!!”. 音楽ナタリー (2007年2月8日). 2016年12月11日閲覧。
  3. ^ misono 新曲はテナー日向秀和プロデュース”. 音楽ナタリー (2007年7月13日). 2016年12月11日閲覧。
  4. ^ 日向秀和発案アコースティックライブが新宿LOFTで実現”. 音楽ナタリー (2011年3月24日). 2016年12月11日閲覧。
  5. ^ 中村+タブ+日向+蔦谷のEntity of Rude改めEORが初音源”. 音楽ナタリー (2010年11月1日). 2016年12月11日閲覧。
  6. ^ ストレイテナー 超バカテク新バンドが初ライブ!?”. 音楽ナタリー (2007年2月23日). 2016年12月11日閲覧。
  7. ^ エルレ生形の新バンドNCIS本格始動”. 音楽ナタリー (2009年1月12日). 2016年12月11日閲覧。
  8. ^ Superfly最強バンドツアーにHIATUS、スカパラ参加決定”. 音楽ナタリー (2010年9月21日). 2016年12月11日閲覧。
  9. ^ LOW IQ 01、渡邊忍、福田忠章、日向秀和の豪華編成で東名阪ツアー”. 音楽ナタリー (2015年3月10日). 2016年12月11日閲覧。
  10. ^ LOW IQ 01、渡邊忍、福田忠章、日向秀和バンドが初の音源リリース”. 音楽ナタリー (2016年5月17日). 2016年12月11日閲覧。
  11. ^ 木下理樹&日向秀和が新ユニット結成、CDJで初ライブ”. 音楽ナタリー (2010年12月28日). 2016年12月11日閲覧。
  12. ^ Yasei Collectiveがニューアルバム発売、ツアーにGotchら豪華面々”. 音楽ナタリー (2016年4月6日). 2016年12月11日閲覧。
  13. ^ ヤセイコレクティブ、新MV“Lights”公開&2マンツアーにGotch、katsina sessionら”. RO69(アールオーロック) (2016年3月15日). 2016年12月11日閲覧。

外部リンク[編集]