塩原明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
塩原 明
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 長野県
生年月日 (1940-05-30) 1940年5月30日(78歳)
身長
体重
174 cm
70 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1959年
初出場 1960年
最終出場 1967年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

塩原 明(しおはら あきら、1940年5月30日 - )は、長野県出身の元プロ野球選手。ポジションは内野手

来歴・人物[編集]

松商学園高校では1958年夏の甲子園遊撃手として出場。2回戦(初戦)で八女高に敗退。高校同期に三沢今朝治一塁手がいた。

1959年読売ジャイアンツへ入団。1961年から主に控え二塁手として起用される。南海ホークスとの対決となった同年の日本シリーズでは、第2戦から先発出場し適時打を放つなど3安打の活躍。シリーズ通算16打数6安打2打点の好成績で優秀選手賞を獲得した。その後も貴重な準レギュラーとして活躍し、1967年限りで引退。引退後は、埼玉の名門「嵐山カントリークラブ」の支配人として活躍している。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1960 巨人 11 14 14 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0 .000 .000 .000 .000
1961 48 137 127 14 35 4 0 2 45 7 3 1 5 0 4 0 1 11 0 .276 .303 .354 .657
1962 75 189 176 18 32 6 1 3 49 11 2 1 6 0 6 0 1 23 3 .182 .213 .278 .492
1963 82 191 174 12 36 2 2 4 54 17 1 0 10 0 6 0 1 16 3 .207 .238 .310 .548
1964 78 158 147 12 31 4 0 0 35 13 0 0 2 0 7 0 2 14 5 .211 .256 .238 .495
1965 75 114 106 5 26 6 0 1 35 12 0 0 2 1 5 1 0 8 5 .245 .279 .330 .609
1966 58 79 72 4 12 1 1 0 15 7 1 1 1 2 2 0 2 7 1 .167 .211 .208 .419
1967 29 37 36 1 7 1 0 0 8 3 0 0 0 0 1 0 0 6 0 .194 .216 .222 .438
通算:8年 456 919 852 66 179 24 4 10 241 70 7 3 26 3 31 1 7 89 17 .210 .244 .283 .527

表彰[編集]

背番号[編集]

  • 28 (1959年 - 1967年)

関連項目[編集]