平井道子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ひらい みちこ
平井 道子
生年月日 1935年9月9日
没年月日 1984年7月3日(満48歳没)
出生地 日本の旗 日本東京[1]
死没地 日本の旗 日本東京都小金井市
国籍 日本人
職業 俳優声優
活動期間 1957年 - 1984年
活動内容 1957年:テアトル・エコー入団。

1984年:急性心不全で逝去。

配偶者 中江真司
主な作品
テレビアニメ

『魔法使いサリー』
『家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ』


舞台
『ジンジャー・ブレッド・レディ』

平井 道子(ひらい みちこ、1935年9月9日 - 1984年7月3日[1])は、日本の女優声優東京都出身。テアトル・エコー所属。

来歴・人物[編集]

フェリス女学院短期大学[1]音楽科卒業。1957年、テアトル・エコーに入団。劇団の看板女優として活動する傍ら、フェイ・ダナウェイの吹き替えやテレビアニメ『魔法使いサリー』の夢野サリー役など声優としても活躍していた。

夫は声優の中江真司

1984年7月3日、急性心不全のため東京都小金井市の三島診療所で亡くなった。48歳の若さだった。遺作は、声優としては死後4日後に放送された『ルパン三世 PartIII』のミズ・ドラキュラ、女優としては同2ヶ月後に放送された時代劇ドラマ『女殺油地獄』。

後任[編集]

平井の死後、持ち役を引き継いだ人物は以下の通り。

出演作品[編集]

テレビアニメ[編集]

1966年

1968年

1969年

1970年

1971年

1972年

1973年

1974年

1975年

1976年

1978年

1979年

1981年

1982年

1984年

劇場アニメ[編集]

1967年

1968年

  • アンデルセン物語(ハンスの母)
  • 東映まんがパレード「魔法使いサリー」(夢野サリー)

1973年

  • 東映まんがまつり「魔法使いサリー」(夢野サリー)
  • パンダの大冒険(フィフィ)

1974年

1977年

1982年

吹き替え(洋画)[編集]

吹き替え(海外アニメ)[編集]

特撮[編集]

人形劇[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • アニー(1978年版ハニガン役)
  • マリリン・モンロー
  • 日本人のへそ
  • それからのブンとフン
  • 道元の冒険
  • 珍訳聖書
  • 怪盗ママ
  • ジンジャー・ブレッド・レディ

ラジオ[編集]

受賞歴[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 平井道子 とは”. 2012年2月28日閲覧。