レニー・ブルース (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レニー・ブルース
Lenny
監督 ボブ・フォッシー
脚本 ジュリアン・バリー
製作 マーヴィン・ワース
製作総指揮 デヴィッド・V・ピッカー
出演者 ダスティン・ホフマン
音楽 ラルフ・バーンズ
撮影 ブルース・サーティース
配給 アメリカ合衆国の旗ユナイテッド・アーティスツ
公開 アメリカ合衆国の旗 1974年11月10日
日本の旗 1975年10月25日
上映時間 111分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

レニー・ブルース』(Lenny)は、1970年代アメリカ映画。実在の毒舌漫談家レニー・ブルースの生涯を描いた。全編モノクロであった。


あらすじ[編集]

レニーは、相当辛口な毒舌スタンダップコメディアンだ。黒人客を目の前に黒人差別用語や、卑猥語を言ったりする。とうとう、警察機関から目をつけられ、法的な弾圧を受ける。彼は、ドラッグにのめり込むなか言論を巡る戦いに没頭してゆく。弁護人を解任し、自分で弁護するようになり、その様子をライブハウスで詳細に報告して、客を退屈させたりもするようになる。ついには客や友人たちも、そんな彼から距離を置くようになる。皮肉なことに、問題視された彼の危険な言葉は、彼の没後はそれほど過激なNGワードでもなくなってゆく。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
レニー・ブルース ダスティン・ホフマン 野沢那智
ハニー・ブルース ヴァレリー・ペリン 平井道子
サリー・マー ジャン・マイナー 川路夏子
アーティ・シルヴァー スタンリー・ベック 仁内建之
シャーマン・ハート ゲイリー・モートン 大宮悌二
ジャック・ゴールドスタイン ガイ・レニー 藤本譲
ミーマおばさん ラシェル・ノヴィコフ 高村章子
インタビュアー
(声のみ)
ボブ・フォッシー
(ノンクレジット)
藤城裕士
  • 日本語吹替 - 初放送1981年5月22日 TBS 『金曜ロードショー』

外部リンク[編集]