ブルース・サーティース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブルース・サーティース
Bruce Surtees
本名 Bruce Mohr Powell Surtees
生年月日 1937年7月23日
没年月日 2012年2月23日(満74歳没)
出生地 カリフォルニア州ロサンゼルス
死没地 カリフォルニア州カーメル
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 撮影監督
活動期間 1971-2012年
家族 ロバート・サーティース(父)
主な作品
ダーティハリー
ペイルライダー
ビバリーヒルズ・コップ
猿の惑星・征服
ビッグ・ウェンズデー

ブルース・サーティースBruce Mohr Powell Surtees, 1937年7月23日 - 2012年2月23日)は、アメリカ合衆国ロサンゼルス出身の撮影監督

父は『悪人と美女白黒)』『キング・ソロモン』『ベン・ハー』でアカデミー撮影賞を受賞している撮影監督のロバート・サーティース[1]

経歴[編集]

1960年代、ドン・シーゲル監督、クリント・イーストウッド出演の『マンハッタン無宿』『真昼の死闘』などで撮影助手のクレジットがある。

1971年『白い肌の異常な夜』で撮影監督デビュー。同年『ダーティー・ハリー』で一躍脚光を集める。1970年から1980年代にかけて、クリント・イーストウッドが出演した西部劇を数多く手がけた撮影監督として有名である。彼の撮影スタイルはセルジオ・レオーネ監督の「ドル箱三部作」と比較される。

1974年、ボブ・フォッシー監督の『レニー・ブルース』でアカデミー賞撮影賞ノミネート。2012年、糖尿病による合併症により亡くなった[2]

主な撮影作品[編集]

※★印はクリント・イーストウッド出演作品。

脚注[編集]

  1. ^ Bruce Surtees Biography (1937-)” (英語). Theatre, Film, and Television Biographies. 2013年3月14日閲覧。
  2. ^ Bruce Surtees, Oscar-Nominated Cinematographer, Dies at 74” (英語). ニューヨーク・タイムズ (2012年2月28日). 2013年4月8日閲覧。

外部リンク[編集]