グレートベースン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
流域図 - オレンジ色がグレートベースン
ロッキー山脈シエラネヴァダ山脈の間に位置するグレートベースン

グレートベースンGreat Basin)は、アメリカ合衆国ロッキー山脈シエラネバダ山脈の間にある地形学的に広い乾燥した地域。「大いなる盆地」を意味する地名で、海へ注ぐはない。地形学、地質学、地理学的には、メキシコ中部太平洋側まで延びる更に広域なベイスン・アンド・レンジの北端部に位置している。

面積はおよそ50万km2で、ネバダ州の大部分とユタ州の半分以上、カリフォルニア州アイダホ州オレゴン州ワイオミング州の一部を含む。グレートベースンは一つの盆地ではなく、隣接した分水界の集まりであり、西はサクラメント川サンワーキン川クラマス川の分水界、北はコロンビア川スネーク川の分水界、南と東はコロラド川グリーン川の分水界である。

グレートベースンに含まれる分水界は

など

グレートベースンにある都市はソルトレイクシティリノなど。