ソノマ郡 (カリフォルニア州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ソノマ郡 (ソノマぐん、Sonoma County) はアメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ湾岸の北部太平洋沿岸に位置するである。サンフランシスコの北約55kmの位置にある。2000年現在の人口は458,614人。郡庁所在地サンタローザである。

ソノマ郡はワイン生産地域として世界的に有名である。アメリカでは13番目に指定されたワイン栽培地区で、広く多様なワインを生産する200以上の Sonoma County Wineries がある。

ソノマ郡はソノマ州立大学及び Santa Rosa Junior College の本拠地でもある。

歴史[編集]

1812年露米会社が沿岸部(現在のフォート・ロス英語版)にロス砦英語版を建設したのが、ソノマ郡への定住の始まりである。

ソノマ郡は州となった1850年に設立された、カリフォルニア州の原形郡の1つである。

地理[編集]

アメリカ合衆国統計局によると、ソノマ郡は総面積4,580 km² (1,768 mi²) である。このうち4,082 km² (1,576 mi²) が陸地で498 km² (192 mi²) が水面である。総面積の10.88%が水面となっている。

隣接する郡[編集]

都市及び町[編集]

法人化された自治体


非法人地域


人口動勢[編集]

2000年現在の国勢調査2で、ソノマ郡は人口458,614人、172,403世帯、及び112,406家族が暮らしている。人口密度は112/km² (291/mi²) である。45/km² (116/mi²) の平均的な密度に183,153軒の住居が建っている。この郡の人種的構成は白人81.60%、アフリカン・アメリカン1.42%、先住民1.18%、アジア3.07%、太平洋諸島系0.20%、その他の人種8.44%、及び混血4.09%である。人口の17.34%がヒスパニックまたはラテン系である。

この郡内の住民は24.50%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が8.80%、25歳以上44歳以下が29.20%、45歳以上64歳以下が24.90%、及び65歳以上が12.60%にわたっている。中央値年齢は38歳である。女性100人ごとに対して男性は97.00人である。18歳以上の女性100人ごとに対して男性は94.00人である。

この郡の世帯ごとの平均的な収入は53,076米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は61,921米ドルである。男性は42,035米ドルに対して女性は32,022米ドルの平均的な収入がある。この郡の一人当たりの収入 (per capita income) は25,724米ドルである。人口の8.10%及び家族の4.70%は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の8.40%及び65歳以上の5.70%は貧困線以下の生活を送っている。

外部リンク[編集]