ナパ (カリフォルニア州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ナパ (Napa) はアメリカ合衆国カリフォルニア州ナパ郡郡庁所在地である。2000年現在の国勢調査で、この都市は総人口72,585人である。カリフォルニアワインの一大生産地として知られ、有名ワイナリー葡萄畑が広がる。ワインだけでなく、熱気球ゴルフスパハイキングサイクリングワインティスティングなどが楽しめる。観光の名物としてアンティーク列車を使用した食堂車ナパバレー・ワイントレインがある。ナパの北には温泉の湧くカリストガがある。

地理[編集]

ナパは北緯38度18分17秒 西経122度17分56秒 / 北緯38.30472度 西経122.29889度 / 38.30472; -122.29889に位置している。

アメリカ合衆国統計局によると、この都市は総面積46.1 km² (17.8 mi²) である。このうち45.8 km² (17.7 mi²) が陸地で、総面積の0.51%にあたる0.2 km² (0.1 mi²) は水面である。

人口動勢[編集]

2000年現在の国勢調査[1]では、人口72,585人で、26,978世帯、及び17,940家族が住む。人口密度は1,583.3/km² (4,101.4/mi²) である。605.9/km² (1,569.5/mi²) の平均的な密度に27,776軒の住宅が建っている。人種構成は白人80.32%、アフリカン・アメリカン0.52%、先住民0.91%、アジア1.71%、太平洋諸島系0.16%、その他の人種12.65%、及び混血3.73%である。人口の26.83%はヒスパニックまたはラテン系である。

住民は25.7%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が8.5%、25歳以上44歳以下が29.6%、45歳以上64歳以下が22.4%、及び65歳以上が13.8%にわたっている。中央値年齢は36歳である。女性100人ごとに対して男性は96.4人である。18歳以上の女性100人ごとに対して男性は93.5人である。

世帯ごとの平均的な収入は49,154米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は58,788米ドルである。男性は41,046米ドルに対して女性は31,334米ドルの平均的な収入がある。一人当たりの収入 (per capita income) は23,642米ドルである。人口の8.9%及び家族の6.1%は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の11.4%及び65歳以上の5.5%は貧困線以下の生活を送っている。

姉妹都市[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ "American FactFinder". United States Census Bureau. Retrieved 2008-01-31.

外部リンク[編集]