リバーサイド郡 (カリフォルニア州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

リバーサイド郡: Riverside County)はアリゾナ州境界、オレンジ郡からコロラド川まで広がる、アメリカ合衆国カリフォルニア州南東部に位置するである。この郡はグレーター・ロサンゼルス・エリア英語版の一部である。2000年現在の人口は1,545,387人である。郡庁所在地リバーサイドである。

歴史[編集]

リバーサイド郡はサンバーナーディーノ郡及びサンディエゴ郡の一部から1893年に設立された。

地理[編集]

アメリカ合衆国統計局によると、この郡は総面積18,915 km² (7,303 mi²) である。このうち18,667 km² (7,207 mi²) が陸地で248 km² (96 mi²) が水地域である。総面積の1.31%が水地域となっている。

隣接する郡[編集]

なお、リバーサイド郡とサンバーナーディーノ郡を合わせて「インランド・エンパイア」と呼ぶことがある。

人口動静[編集]

2000年現在の国勢調査で、この郡は人口1,545,387、506,218世帯、及び372,576家族が暮らしている。人口密度は83/km² (214/mi²) である。31/km² (81/mi²) の平均的な密度に584,674軒の住宅が建っている。この郡の人種的な構成は白人65.58%、アフリカン・アメリカン6.24%、先住民1.18%、アジア3.69%、太平洋諸島系0.25%、その他の人種18.69%、及び混血4.37%である。ここの人口の36.21%はヒスパニックまたはラテン系である。

この郡内の住民は30.30%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が9.20%、25歳以上44歳以下が28.90%、45歳以上64歳以下が18.90%、及び65歳以上が12.70%にわたっている。中央値年齢は33歳である。女性100人ごとに対して男性は99.10人である。18歳以上の女性100人ごとに対して男性は96.80人である。

この郡の世帯ごとの平均的な収入は42,887米ドルであり、家族ごとの平均的な収入は48,409米ドルである。男性は38,639米ドルに対して女性は28,032米ドルの平均的な収入がある。この郡の一人当たりの収入 (per capita income) は18,689米ドルである。人口の14.20%及び家族の10.70%は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の18.50%及び65歳以上の7.60%は貧困線以下の生活を送っている。

外部リンク[編集]