モノ郡 (カリフォルニア州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カリフォルニア州モノ郡
モノ郡の位置を示したカリフォルニア州の地図
郡のカリフォルニア州内の位置
カリフォルニア州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1861年
郡庁所在地 ブリッジポート
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

8,112 km2 (3,132 mi2)
7,884 km2 (3,044 mi2)
225 km2 (87 mi2), 2.79
人口
 - (2010年)
 - 密度

14,202人
2人/km2 (5人/mi2)
ウェブサイト www.monocounty.ca.gov

モノ郡: Mono County)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州の東中部に位置する郡である。シエラネバダ山脈の東側、ヨセミテ国立公園ネバダ州の間にある。2000年国勢調査での人口は12,853人だったが2010年では14,202人と10.5%増加した[1]郡庁所在地ブリッジポートである[2]

モノ郡の唯一の法人化町は、マンモス山[3]の麓に位置しているマンモスレイクスである[4]。ジューンレイクなどその他の地もスキーや釣りのリゾートとして有名である。郡域の中央にはモノ湖があり、数多い渡り鳥や営巣鳥類の重要な生息地になっている。この湖は塩分を含みアルカリ性の水から立ち上る石灰華の尖塔があり、自然のままの姿を残している。

郡内にはゴールドラッシュ時代の州の公式ゴーストタウンであるボディもあり、州立歴史公園となっている。

歴史[編集]

モノ湖、モノ郡の中でも最も目立つ地形である

モノ郡は1861年にカラベラス郡フレズノ郡およびマリポサ郡の一部を併せて設立された。郡域の一部は1866年にインヨー郡に割譲された。

郡名はモノ湖から採られた。モノ湖はシエラネバダ山脈のモノ湖から北、オーエンズ湖にかけて住んでいたパイユート族インディアンのクゼディカ・バンドに因んで1852年に名付けられた。この部族の西側の隣人ヨクート族は、クゼディカ・バンドの主食がハエの幼虫であり、交易もしていたので、クゼディカ・バンドのことを「ハエの人々」を意味する「モナチー」(monachie)と読んでいた[5]。考古学者たちはこの地域の初期住人についてほとんど何も分かっていないが、最初の英語を話す人々が到着した時までにクゼディカ・バンドが何世代にもわたって住んでいた。クゼディカ・バンドは狩猟採集民であり、その言語はショショーニ語に属している[5]

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は3,132平方マイル (8,111.8 km2)であり、このうち陸地は3,044平方マイル (7,883.9 km2)、水域は27平方マイル (225.3 km2)で水域率は2.79%である。

モノ湖石灰華州立保護区

都市と町[編集]

隣接する郡[編集]

モノ郡は9つの郡と接している、アメリカ合衆国の中でも数少ない郡の1つである。

国立自然保護地域[編集]

  • インヨー国立の森(部分)
  • トイヤベ国立の森(部分)

交通[編集]

主要高規格道路[編集]

  • アメリカ国道6号線
  • アメリカ国道395号線
  • カリフォルニア州道108号線
  • カリフォルニア州道120号線
  • カリフォルニア州道167号線
  • カリフォルニア州道182号線
  • カリフォルニア州道270号線

公共交通[編集]

東部シエラ交通局がアメリカ国道395号線沿いの都市間バス便と、マンモスレイクス市内のバス便を運行している。バス便は南のロサンゼルス郡ランカスターや北のネバダ州リノにまで拡張されている。

ヨセミテ地域交通システムもアメリカ国道395号線沿いにマンモスレイクス市からリーバイニングに向かいヨセミテ国立公園に入るバス便を運行している。

空港[編集]

モノ郡内の一般用途空港は、ブリッジポートに近いブライアント飛行場、マンモス・ヨセミテ空港およびリーバイニング空港がある。2008年12月、マンモス・ヨセミテ空港からロサンゼルス国際空港まで季節(12月から4月)による営業便が就航した。この便はホライズン航空が運航しており、マンモス山スキーリゾートが出資している。

人口動態[編集]

photo of Mono County Court House
ブリッジポートにあるモノ郡庁舎

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 12,853人
  • 世帯数: 5,137 世帯
  • 家族数: 3,143 家族
  • 人口密度: 1.5人/km2(4人/mi2
  • 住居数: 11,757軒
  • 住居密度: 1.5軒/km52(4/mi2

人種別人口構成

主たる言語による人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 23.0%
  • 18-24歳: 10.3%
  • 25-44歳: 33.4%
  • 45-64歳: 25.6%
  • 65歳以上: 7.6%
  • 年齢の中央値: 36歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 121.8
    • 18歳以上: 126.8

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 28.7%
  • 結婚・同居している夫婦: 50.6%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 6.5%
  • 非家族世帯: 38.8%
  • 単身世帯: 26.6%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 4.3%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.43人
    • 家族: 2.98人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 44,992米ドル
    • 家族: 50,487米ドル
    • 性別
      • 男性: 32,600米ドル
      • 女性: 26,227米ドル
  • 人口1人あたり収入: 23,422米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 11.5%
    • 対家族数: 6.3%
    • 18歳未満: 12.2%
    • 65歳以上: 1.9%

政治[編集]

大統領選挙の結果
共和党 民主党 その他
2008年 42.3% 2,354 55.6% 3,093 2.2% 124
2004年 49.1% 2,621 49.2% 2,628 1.7% 89
2000年 52.5% 2,296 40.9% 1,788 6.6% 287
1996年 46.0% 1,882 38.6% 1,580 15.4% 629
1992年 36.1% 1,570 34.2% 1,489 29.8% 1,296
1988年 61.4% 2,177 36.2% 1,284 2.4% 86
1984年 72.3% 2,659 26.2% 962 1.5% 56
1980年 62.3% 2,132 25.3% 865 12.4% 424
1976年 58.8% 1,600 37.7% 1,025 3.5% 96
1972年 66.9% 1,872 29.6% 828 3.5% 99
1968年 64.3% 1,130 26.5% 465 9.3% 163
1964年 56.1% 850 43.9% 666 0.0% 0
1960年 66.3% 912 33.2% 457 0.4% 6
1956年 73.8% 673 26.0% 237 0.2% 2
1952年 76.6% 891 22.7% 264 0.7% 8
1948年 64.8% 541 30.5% 255 4.7% 39
1944年 60.9% 378 39.0% 242 0.2% 1
1940年 46.1% 459 52.6% 523 1.3% 13
1936年 34.1% 241 64.8% 458 1.1% 8
1932年 34.3% 199 64.4% 374 1.4% 8
1928年 61.8% 220 35.7% 127 2.5% 9
1924年 53.6% 166 14.5% 45 31.9% 99
1920年 67.7% 170 22.3% 56 10.0% 25

モノ郡は以前にアメリカ合衆国大統領および連邦議会選挙で共和党寄りの地盤だったが、近年の選挙では接戦を演じるようになった。2004年の大統領選挙では民主党ジョン・ケリーが7票差まで迫った。2008年の選挙ではバラク・オバマがさらに伸びて、共和党のジョン・マケインに668票差をつけた[6]。2004年の大統領選挙以前で民主党が多数を取ったのは1940年のフランクリン・ルーズベルトが最後だった。

2008年11月の命題8に関する住民投票では法案に反対したカリフォルニア州内陸部3郡の1つとなった。これは同性同士の結婚を禁止するためのカリフォルニア州憲法修正案だった。反対は55.5%、賛成は44.5%となった(その他の反対した内陸郡はアルパイン郡ヨロ郡である)[7]

アメリカ合衆国下院議員の選挙ではカリフォルニア州第25選挙区の一部であり、カリフォルニア州議会下院議員の選挙では第25選挙区、カリフォルニア州議会上院議員の選挙では第1選挙区に入っており、2010年時点ですべて共和党議員が務めている。

脚注[編集]

  1. ^ State & County QuickFacts”. US Census Bureau. 2011年12月24日閲覧。
  2. ^ Mono County General Information”. 2007年11月5日閲覧。
  3. ^ Mammoth Mountain”. 2007年11月5日閲覧。
  4. ^ Town of Mammoth Lakes, California”. 2007年11月5日閲覧。
  5. ^ a b Sprague, Marguerite (2003). “Welcome to Bodie”. Bodie's Gold. Reno, Nevada: University of Nevada Press. pp. 3, 205. ISBN 0-87417-628-X. 
  6. ^ Map of 2008 Election Results By State and County; The New York Times
  7. ^ County-by-County Map, California Propositions: The Los Angeles Times

参考文献[編集]

  • Rockwell, G. L.; Honeywell, P. D. (2004). Water-quality data for selected stream sites in Bridgeport Valley, Mono County, California, April 2000 to June 2003. U.S. Geological Survey Data Series. 89. Reston, VA: U.S. Department of the Interior, U.S. Geological Survey. 

外部リンク[編集]