ニオブララ郡 (ワイオミング州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯43度05分 西経104度47分 / 北緯43.083度 西経104.783度 / 43.083; -104.783

ワイオミング州ニオブララ郡
Wy niobrara1.jpg
ニオブララ郡の様子。
(2004年6月撮影)
ニオブララ郡の位置を示したワイオミング州の地図
郡のワイオミング州内の位置
ワイオミング州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1911年
郡名の由来 州内を流れるニオブララ川から。(ニオブララはオマハ族の言葉で、平坦で幅の広い川という意味)
郡庁所在地 ラスク
最大都市 ラスク
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

6,806 km2 (2,628 mi2)
6,801 km2 (2,626 mi2)
5 km2 (2 mi2), 0.08%
人口
 - (2000年)
 - 密度

2,407人
0人/km2 (1人/mi2)

世界 > 北アメリカ > アメリカ合衆国 > ワイオミング州 > ニオブララ郡

ニオブララ郡 (: Niobrara County) は、アメリカ合衆国ワイオミング州にある2005年の推定人口は2,286人で、州内では一番少ない。郡庁所在地ラスク (Lusk)である。[1]

歴史[編集]

ニオブララ郡は1911年に組織された。

地理[編集]

アメリカ合衆国統計局[2]によると、この郡は総面積6,806 km² (2,628 mi²) である。このうち6,801 km² (2,626 mi²) が陸地で、5 km² (2 mi²) が水面である。総面積の0.08%が水面となっている。

隣接する郡[編集]

人口動静[編集]

ニオブララ郡の人口ピラミッド

2000年現在の国勢調査[3]で、この郡は2,407人、1,011世帯、及び679家族が暮らしている。人口密度は0/km² (1/mi²) で、0/km² (0/mi²) の平均的な密度に1,338軒の住居が建っている。この郡の人種的構成は白人98.05%、アフリカン・アメリカン0.12%、先住民0.50%、アジア系0.12%、その他の人種0.50%、及び混血0.71%で、人口の1.50%がヒスパニックまたはラテン系である。人口のうち35.1%がドイツ系、18.7%がイングランド系、11.2%がアイルランド系、5.7%がアメリカ系移民の子孫である。

1,011世帯のうち、27.10%は18歳未満の子供と暮らしており、57.60%は夫婦で生活している。6.00%は未婚の女性が世帯主であり、32.80%は家族以外の住人と同居している。29.50%は独身の居住者が住んでおり、14.10%は65歳以上で独居である。1世帯あたりの平均人数は2.28人であり、家庭の場合は2.81人である。

郡内の住民は22.60%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が6.10%、25歳以上44歳以下が26.00%、45歳以上64歳以下が26.60%、及び65歳以上が18.70%にわたっている。中央値年齢は43歳である。女性100人ごとに対して男性は95.20人いて、18歳以上の女性100人ごとに対して男性は88.80人いる。

この郡の世帯ごとの平均的な収入は29,701米ドルであり、家族ごとでは33,714米ドルである。男性の25,909米ドルに対して女性は17,016米ドルの平均的な収入がある。この郡の一人当たりの収入 (per capita income) は15,757米ドルである。人口の13.40%及び家族の10.70%は貧困線以下である。18歳未満の15.00%及び65歳以上の15.60%は貧困線以下の生活を送っている。

コミュニティー[編集]

ラスクの標識。
(2004年6月撮影)

国勢調査指定地域

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ワイオミング州ニオブララ郡の基礎情報”. 全国カウンティ協会. 2008年9月19日閲覧。
  2. ^ アメリカ合衆国統計局”. 2008年9月19日閲覧。
  3. ^ American FactFinder, United States Census Bureau, http://factfinder.census.gov 2008年1月31日閲覧。 

外部リンク[編集]