ウィーバー郡 (ユタ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ユタ州ウィーバー郡
ウィーバー郡の位置を示したユタ州の地図
郡のユタ州内の位置
ユタ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1852年
郡庁所在地 オグデン
最大の都市 オグデン
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

1,705 km2 (659 mi2)
1,491 km2 (576 mi2)
217 km2 (84 mi2), 12.73%
人口
 - (2010年)
 - 密度

231,236人
115人/km2 (298人/mi2)
標準時 山岳部標準時: -7/-6
ウェブサイト www.co.weber.ut.us
注: ウィーバー川

ウィーバー郡: Weber Countyplay /ˈwbər/)は、アメリカ合衆国ユタ州の中北部に位置するである。2010年国勢調査での人口は231,236人であり、2000年の196,533人から17.7%増加した[1]郡庁所在地オグデン市(人口82,825人[2])であり[3]、同郡で人口最大の都市でもある。1852年に設立され、郡名はウィーバー川に因んで名付けられた。グレートソルト湖の東岸の一部であるワサッチフロントと岩の多いワサッチ山脈の大半が郡内に入っている。

1889年に設立されたウィーバー州立大学がオグデン市内にある。

ウィーバー郡の全体がオグデン・クリアフィールド大都市圏、ならびにソルトレイクシティ・オグデン・クリアフィールド広域都市圏に属している。

歴史[編集]

ウィーバー郡は1852年3月3日に設立され、ウィーバー川に因んで名付けられたが、ウィーバーというのは1820年代にこの地域に入ってきた毛皮交易業者かるつ罠猟師のジョン・ヘンリー・ウィーバー(1779年 - 1859年)に因むものだった。昔のウィーバー郡はカリフォルニア州オレゴン州ユタ準州の北西部境界から現在の郡南東境界まで広がっていた[4]ネバダ州ができ、ユタ州ができた時に、現在の郡域まで小さくなった。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は659平方マイル (1,710 km2)であり、このうち陸地は576平方マイル (1,490 km2)、水域は84平方マイル (217 km2)で水域率は12.73%である[5]

郡の東部はワサッチ山脈で標高が高く、西部はグレートソルト湖の部分に広がっている。ウィーバー川とオグデン川およびその支流がウィーバーのバレーを流れている。郡測量事務所は郡内を「ローワー・バレー」と「アッパー・バレー」の2つに分けている。その境界は郡内を南北に走るワサッチフロントの尾根である。ローワー・バレーは人口が多い地域であり、グレートソルト湖に接している。東部のアッパー・バレーはオグデン川の流域であるオグデン・バレーで大半が占められている。

隣接する郡[編集]

国立保護地域[編集]

  • キャッシュ国立の森(部分)

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口 変動率
1850 1,186
1860 8,675 631.5%
1870 7,858 −9.4%
1880 12,344 57.1%
1890 22,723 84.1%
1900 25,239 11.1%
1910 35,179 39.4%
1920 43,663 24.1%
1930 52,172 19.5%
1940 56,714 8.7%
1950 83,319 46.9%
1960 110,744 32.9%
1970 126,278 14.0%
1980 144,616 14.5%
1990 158,330 9.5%
2000 196,533 24.1%
2010 231,236 17.7%
sources:[6][1]

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 196,533人
  • 世帯数: 65,698 世帯
  • 家族数: 49,536 家族
  • 人口密度: 132人/km2(342人/mi2
  • 住居数: 70,454軒
  • 住居密度: 47軒/km2(122軒/mi2

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 31.0%
  • 18-24歳: 12.6%
  • 25-44歳: 29.9%
  • 45-64歳: 18.1%
  • 65歳以上: 10.3%
  • 年齢の中央値: 29歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 100.6
    • 18歳以上: 98.2

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 40.3%
  • 結婚・同居している夫婦: 60.2%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 10.7%
  • 非家族世帯: 24.6%
  • 単身世帯: 20.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 7.6%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.95人
    • 家族: 3.42人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 44,014米ドル
    • 家族: 49,724米ドル
    • 性別
      • 男性: 36,239米ドル
      • 女性: 24,719米ドル
  • 人口1人あたり収入: 18,246米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 9.3%
    • 対家族数: 6.9%
    • 18歳未満: 11.1%
    • 65歳以上: 5.5%

都市と町[編集]

郡内の詳細
オグデン市中心街
  • ファーウェスト
  • ハリスビル
  • フパー
  • ハンツビル
  • マリオット・スレイタービル
  • ノースオグデン
  • オグデン - 郡庁所在地
  • プレインシティ
  • プレザントビュー
  • リバーデール
  • ロイロイ
  • サウスオグデン
  • ユインタ
  • ワシントンテラス
  • ウェストヘイブン

未編入の町[編集]

以下の町は国勢調査局が国勢調査地域のオグデンバレーの部分として列挙している。

  • イーデン
  • リバティ
  • ノーディックバレー
  • リース
  • テイラー
  • ウォーレン
  • ウェストウィーバー

教育[編集]

  • ウィーバー州立大学
  • オグデン・ウィーバー応用工業大学
  • オグデン市教育学区
  • ウィーバー教育学区

著名な出身者と住人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Quickfacts.census.gov - Weber County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ Quickfacts.census.gov - Ogden, Utah - accessed 2011-12-06.
  3. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  4. ^ Fisher, Richard Swainson (1855). A new and complete statistical gazetteer of the United States of America. New York: J.H. Colton and Company. p. 870. http://books.google.com/?id=lnJ1AAAAMAAJ&pg=PA870 2011年2月5日閲覧。. 
  5. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  6. ^ census.gov Utah population by county, 1900-90. Retrieved 2009-05-14.

外部リンク[編集]

座標: 北緯41度18分 西経111度55分 / 北緯41.30度 西経111.92度 / 41.30; -111.92