デジタルネットワークアニメーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社デジタルネットワークアニメーション
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
164-0012
東京都中野区本町6丁目35番14号
設立 2006年3月23日
業種 情報・通信業
法人番号 8011201015811 ウィキデータを編集
事業内容 アニメーション制作
代表者 代表取締役 長牛 豊
資本金 10,000,000円
外部リンク http://www.st-dna.jp/
テンプレートを表示

株式会社デジタルネットワークアニメーションは、アニメーション制作を主な事業内容とする日本の企業である。

概要[編集]

ラディクスエースエンタテインメント(現:ウェッジホールディングス)の撮影出身の長牛豊が代表となり2006年に設立したアニメーション制作会社である。設立当初は、ラディクスエースエンタテインメント作品のグロス請けを中心していたが2006年同社がウェッジホールディングスに吸収合併されるとスタジオディーン作品のグロス請けを中心に活動するようになった。

多くの作品の場合、「デジタルネットワークアニメーション」「Digital Network Animation」「DNA」とクレジットされる。

2022年9月、源流企業であるラディクスの創業者・根岸弘が取締役を務めるゼロジーのグループ会社となる。[1]

主な作品[編集]

元請制作[編集]

劇場アニメ[編集]

Webアニメ[編集]

制作協力[編集]

関連人物[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ ねぎし ひろしのツイート(1570648820098408451)” (日本語). Twitter. 2022年9月30日閲覧。