クイズこれはウマい!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

クイズこれはウマい!』は、1988年4月22日から1989年3月24日までTBS系列局で放送されていたTBS製作のクイズ番組である。放送時間は毎週金曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)。

概要[編集]

古舘伊知郎が司会を務めていた番組で、毎回食品と料理に関するクイズを出題していた。

問題は全4問。初期は2つ星の問題が2問。1つ星、3つ星の問題が各1問ずつ出され、正解すると電飾パネルの8個の星のランプが正解の星の数だけ点灯して得点を表示していたが、後にスプーンをポイントとして進呈する方式になった。獲得ポイントの高かったパネラーには「トップディナー賞」として、日本や世界各国のディナーを試食できる[1]。全問正解のパーフェクト賞獲得者には、時価100万円の金の爪楊枝(略して「金つま」)を進呈していた。なお、金の爪楊枝第1号は1988年5月27日放送分で大空眞弓が獲得した。

解答者[編集]

番組ではレギュラー解答者は常連さん名義だった。

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 常連さん同士が同点トップの場合はジャンケン。ただし、常連さんと一見さんが同点トップだった場合は一見さんが優先となった。
TBS系列 金曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
テレビ見たとこ勝負!
(1987年10月9日 - 1988年3月25日)
クイズこれはウマい!
(1988年4月22日 - 1989年3月24日)
今晩は・WADAです
(1989年4月7日 - 1989年9月15日)