WWEヘル・イン・ア・セル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

WWEヘル・イン・ア・セル(WWE Hell in a Cell)は、アメリカのプロレス団体WWEが主催する、プロレス興行の名称。ノー・マーシー(No Mercy)に替わる新たなPPVとして2009年に新設された。

試合結果[編集]

第1回大会(2009年)WWE Hell in a Cell 2009[編集]

  • ダーク・マッチ -Dark Match-
マット・ハーディー vs マイク・ノックス
CMパンク(c) vs ジ・アンダーテイカー
ジョン・モリソン(c) vs ドルフ・ジグラー
ミッキー・ジェームス(c) vs アリシア・フォックス
クリス・ジェリコ&ビッグ・ショー(c) vs バティスタ&レイ・ミステリオ
ジョン・シナ(c) vs ランディ・オートン
コフィ・キングストン(c) vs ジャック・スワガー vs ザ・ミズ
  • タッグ・チーム・ヘル・イン・ア・セル・マッチ -Tag team Hell in a Cell Match-
D-ジェネレーションX(トリプルH&ショーン・マイケルズ) vs レガシー(コーディ・ローデス&テッド・デビアス)●

第2回大会(2010年)WWE Hell in a Cell 2010[編集]

  • ダーク・マッチ -Dark Match-
コフィ・キングストン,Rトゥルース&ゴールダスト vs ドリュー・マッキンタイア,コーディ・ローデス&ドルフ・ジグラー
ダニエル・ブライアン(c) vs ジョン・モリソン vs ザ・ミズ
ランディ・オートン(c) vs シェイマス
シナが負けた場合はネクサスに加入となり、バレットが負けた場合はネクサスを解散させなければならない。
ミシェル・マクール(c) (w / レイラ) vs ナタリヤ
反則負けのため王座移動はなし
  • ヘル・イン・ア・セル形式世界ヘビー級王座戦 -Hell in a Cell Match for the World Heavyweight Championship-
ケイン(c) vs ジ・アンダーテイカー (w / ポール・ベアラー)●

第3回大会(2011年)WWE Hell in a Cell 2011[編集]

ダニエル・ブライアン vs JTG
○エア・ブーン(コフィ・キングストン&エヴァン・ボーン)(c) vs ドルフ・ジグラー&ジャック・スワガー(w / ヴィッキー・ゲレロ)●
マーク・ヘンリー(c) vs ランディ・オートン
コーディ・ローデス(c) vs ジョン・モリソン
ケリー・ケリー(c)(w / イヴ・トーレス) vs ベス・フェニックス(w / ナタリヤ)○
ジョン・シナ(c) vs ●CMパンク vs アルベルト・デル・リオ

第4回大会(2012年)WWE Hell in a Cell 2012[編集]

チーム・ヘル・ノー(ダニエル・ブライアン&ケイン)(c) vs チーム・ローデス・スコラーズ(コーディ・ローデス&ダミアン・サンドウ)○
王者組の反則負けにより王座移動なし
コフィ・キングストン(c) vs ザ・ミズ
アントニオ・セザーロ(c) vs ジャスティン・ガブリエル
シェイマス(c) vs ビッグ・ショー
イヴ・トーレス(c) vs レイラ vs ケイトリン
  • ヘル・イン・ア・セル形式WWE王座戦 -Hell in a Cell Match for the WWE Championship-
CMパンク(c)(w / ポール・ヘイマン) vs ライバック
レフェリーのブラッド・マドックスが王者側の勝利に加担する

第5回大会(2013年)WWE Hell in a Cell 2013[編集]

  • キックオフショー枠
ダミアン・サンドウ vs コフィ・キングストン
コーディ・ローデス&ゴールダスト(c) vs ウーソズジミー・ウーソ&ジェイ・ウーソ)vs ザ・シールドセス・ローリンズ&ローマン・レインズ)●
  • 男女混合タッグチーム・マッチ -Mixed Tag Team Match-
ファンダンゴ&サマー・レイ vs グレート・カリ&ナタリヤ(w/ホーンスワグル)●
ビッグ・E・ラングストン vs ディーン・アンブローズ(c)●
アンブローズのカウントアウト負けにより王座移動はなし
CMパンク vs ライバック&ポール・ヘイマン
ジョン・シナ vs アルベルト・デル・リオ(c)●
AJ・リー(c)(w/タミーナ・スヌーカ) vs ブリー・べラ(w/ニッキー・ベラ)●
  • ヘル・イン・ア・セル形式WWE王座戦 -Hell in a Cell Match for the WWE Championship-
スペシャル・レフェリー:ショーン・マイケルズ
ランディ・オートン vs ダニエル・ブライアン
※オートンが新しいWWE王者になる

外部リンク[編集]