レッスルマニアXXVII

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レッスルマニアXXVII
Wrestlemania XXVII Stage.jpg
サブタイトル "The Biggest WrestleMania Ever"
公式大会曲 タイニー・テンパー (Tinie Tempah)
"Written in the Stars"
シャインダウン (Shinedown)
"Diamond Eyes (Boom-Lay Boom-Lay Boom)"
イベント詳細
シリーズ レッスルマニア
主催 WWE
開催年月日 2011年4月3日
開催地 アトランタ , ジョージア
会場 ジョージア・ドーム
入場者数 71,617人[1][2]
PPV購入数 全世界105万9千件[3]
アメリカ国内67万件
チケット売上 660万ドル[4][5]
PPV年表
エリミネーション・チェンバー (2011) レッスルマニアXXVII エクストリーム・ルールズ (2011)
レッスルマニア年表
レッスルマニアXXVI レッスルマニアXXVII レッスルマニアXXVIII

レッスルマニアXXVII(―トゥエンティーセヴンWrestleMania XXVII)は、2011年4月3日にアメリカ合衆国のプロレス団体WWEが開催した年間最大の興行およびPPVの名称である。

概要[編集]

  • 約2ヶ月前に開催された2月14日のRAWにおいてザ・ロックがWWEに突如復帰し、その場で本大会の特別ホストとして参加することを電撃発表した[6]
  • チケット完売となったジョージア・ドームには、全米50州と世界30カ国から7万1617人の観客が詰めかけ、2000年2月のバックストリートボーイズのコンサートの記録(6万5658人)を抜き、同スタジアムのエンターテイメントイベントの観客動員新記録を樹立。また、チケット売上660万ドルは、2009年10月のU2のコンサート(570万ドル)を抜き、同じく同スタジアムのエンターテイメントイベントの売上新記録を達成した[5][7]
  • 第1四半期の決算報告によるとPPV売上は昨年から比べて国内30%増、海外15%増の105万9千件となった[3]
  • エッジは現地時間4月11日のRAWで引退を発表したため、結果的にこの大会が引退試合となった[8]

結果[編集]

シェイマス (c) vs ダニエル・ブライアン
試合開始早々、スマックダウンGM、セオドア・ロングの命令により、ランバージャック全員を含めたバトルロイヤル戦を命じた。
優勝者:グレート・カリ
エッジ (c) (w / クリスチャン) vs アルベルト・デル・リオ (w / ブローダス・クレイ&リカルド・ロドリゲス) ●
ビッグ・ショー,ケイン,サンティーノ・マレラ&コフィ・キングストン vs ザ・コア (ウェイド・バレット,ジャスティン・ガブリエル,ヒース・スレイター&エゼキエル・ジャクソン) ●
スペシャルレフェリー:"ストーンコールド" スティーブ・オースチン
ローラーが勝利したが、RAWのGMの判定によりマイケル・コールの反則勝ち
  • ノー・ホールズ・バード・マッチ - No Holds Barred Match -
ジ・アンダーテイカー vs トリプルH
  • 男女混合6人タッグチーム・マッチ - 6-person Mixed Tag Team Match -
ジョン・モリソントリッシュ・ストラタス&ニコール "スヌーキー" ポリッツィ vs ドルフ・ジグラー&レイ・クール (ミシェル・マクール&レイラ) ●
ザ・ミズ (c) (w / アレックス・ライリー) vs ジョン・シナ
両者カウントアウト後、ゲストホストのロックが直ちに反則裁定なしでの再試合を命じる。
  • ノー・DQ形式WWE王座戦 - No Disqualification Match for the WWE Championship -
○ザ・ミズ (c) vs ジョン・シナ●

出典[編集]

  1. ^ WWE、『レッスルマニア27』観客動員で新記録樹立……ザ・ロック、ストーンコールドが登場(RBB TODAY) - livedoor スポーツ”. livedoor スポーツ. 2012年1月30日閲覧。
  2. ^ 71,617 Was In Attendance Tonight At WrestleMania 27 - WrestleSite.com”. WrestleSite.com. 2012年1月30日閲覧。
  3. ^ a b WWE Reports 2011 Second Quarter Results”. World Wrestling Entertainment (2011年8月4日). 2012年1月30日閲覧。
  4. ^ WWE Corporate - WrestleMania XXVII Breaks Records”. World Wrestling Entertainment. 2012年1月30日閲覧。
  5. ^ a b Wrestling-Online.com News 71,617 attend WrestleMania for $6.6 million in gate money”. Wrestling-Online.com. 2011年4月5日閲覧。
  6. ^ Special Guest Host for WrestleMania 27 Announced, The Rock’s Return WRESTLESCOOP”. WRESTLESCOOP. 2012年1月30日閲覧。
  7. ^ WWE、年間最大の祭典『レッスルマニア27』観客動員新記録樹立!結果速報&WWEより被災者へ (ファイト!ミルホンネット お知らせ)”. ファイト!ミルホンネット. 2012年1月30日閲覧。
  8. ^ WWE Injury forces Edge to retire April 11, 2011”. World Wrestling Entertainment. 2012年1月30日閲覧。
  9. ^ John Morrison, Trish Stratus & Snooki def. Dolph Ziggler & Lay-Cool”. WWE (2011年4月3日). 2011年4月30日閲覧。