WWE・クルーザー級王座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

クルーザー級王座 (Cruiserweight Championship) はアメリカ合衆国プロレス団体WWEにおける王座の一つ。WWEのテレビ番組SmackDown!が管理していた。体重100kg未満の軽量の選手が争う王座である。そのため、メキシコ日本出身のルチャリブレ経験レスラーがベルト戦線に多く関わるのも特徴である。

歴史[編集]

元々はWCWが管理するベルトであり、1991年の創設当初はWCWライトヘビー級王座と呼ばれていた。初代王者はトーナメント決勝でリチャード・モートンを破ったブライアン・ピルマン1992年に一度王座は途絶えるが、1996年3月20日にWCWクルーザー級王座と名前を変えて復活する。なお復活後の初代王座は大谷晋二郎である。2001年のWCW消滅後は、WWF対WCW&ECW連合軍のストーリーが展開されている間はWWFライトヘビー級王座と並行して王座名は変わらず存続したが、同ストーリーが終了後の2001年11月18日に欠場中のXパックが保持していたWWFライトヘビー級王座を廃止し、現在の名称となった。WCW名義での最終王者と改称後の初代王者はタジリ

2007年ホーンスワグルが王座獲得後、ヴィッキー・ゲレロGMにより王座が剥奪され、そのまま消滅する形となった。

歴代王者[編集]

レスラー 戴冠回数 戴冠日付 番組 試合形式
ブライアン・ピルマン 1 1991年10月27日 Halloween Havoc 1991 Tournament Final
獣神サンダー・ライガー 1 1991年12月25日 - Single
ブライアン・ピルマン 2 1992年2月29日 SuperBrawl II Single
スコッティ・フラミンゴ 1 1992年6月20日 Beach Blast 1992 Single
ブラッド・アームストロング 1 1992年7月5日 - Single
WCW・クルーザー級王座に改称
大谷晋二郎 1 1996年3月20日 - Tournament Final
ディーン・マレンコ 1 1996年5月2日 - Single
レイ・ミステリオ・ジュニア 1 1996年7月8日 Monday Nitro Single
ディーン・マレンコ 2 1996年10月27日 Halloween Havoc 1996 Single
ウルティモ・ドラゴン 1 1996年12月29日 Starrcade 1996 Single
ディーン・マレンコ 3 1997年1月22日 - Single
シックス 1 1997年2月24日 SuperBrawl VII Single
クリス・ジェリコ 1 1997年6月28日 - Single
アレックス・ライト 1 1997年7月28日 Monday Nitro Single
クリス・ジェリコ 2 1997年8月12日 - Single
エディ・ゲレロ 1 1997年9月14日 Fall Brawl 1997 Single
レイ・ミステリオ 2 1997年10月26日 Halloween Havoc 1997 Mask Vs Title
エディ・ゲレロ 2 1997年11月10日 Monday Nitro Single
ウルティモ・ドラゴン 2 1997年12月29日 Monday Nitro Single
フベントゥ・ゲレーラ 1 1998年1月8日 Thunder Single
レイ・ミステリオ・ジュニア 3 1998年1月15日 Thunder Single
クリス・ジェリコ 3 1998年1月24日 Souled Out 1998 Single
ディーン・マレンコ 4 1998年5月17日 Slamboree 1998 Single
ディーン・マレンコが王座返上
クリス・ジェリコ 4 1998年6月14日 The Great American Bash 1998 Single
フベントゥ・ゲレーラ 2 1998年8月8日 Road Wild 1998 Single
ビリー・キッドマン 1 1998年9月14日 Monday Nitro Single
フベントゥ・ゲレーラ 3 1998年11月16日 Monday Nitro Single
ビリー・キッドマン 2 1998年11月22日 World War 3 Single
レイ・ミステリオ・ジュニア 4 1999年3月15日 Monday Nitro Single
シコシス 1 1999年4月19日 Monday Nitro Fatal Four-Way
レイ・ミステリオ 5 1999年4月26日 Monday Nitro Single
レニー・レーン 1 1999年8月19日 Thunder Single
シコシス 2 1999年10月4日 House Show
ディスコ・インフェルノ 1 1999年10月4日 Monday Nitro Single
エヴァン・カレイジャス 1 1999年11月21日 Mayhem 1999 Single
メデューサ 1 1999年12月19日 Starrcade 1999 Single
オクラホマ 1 2000年1月16日 Souled Out 2000 Single
オクラホマが王座返上
ジ・アーティスト 1 2000年2月20日 SuperBrawl 2000 Tournament Final
ビリー・キッドマン 3 2000年3月30日 - Single
ジ・アーティスト 2 2000年3月31日 - Single
クリス・キャンディード 1 2000年4月16日 Spring Stampede 2000 Six-way
クロウバー/ダフニー 1 2000年5月15日 Monday Nitro Mixed Tag
ダフニー 1 2000年5月22日 Monday Nitro Single
ルーテナント・ロコ 1 2000年5月22日 Monday Nitro Triple Threat
ランス・ストーム 1 2000年7月31日 Monday Nitro Single
エリックス・スキッパー 1 2000年8月14日 Monday Nitro ランス・ストームから授与
マイク・サンダース 1 2000年10月2日 Monday Nitro Handicap Powerbomb
チャボ・ゲレロ 2 2000年12月4日 Thunder Single
シェイン・ヘルムズ 1 2001年3月18日 Greed Single
ビリー・キッドマン 4 2001年7月5日 SmackDown! Single
X-パック 2 2001年7月30日 RAW Title Vs Title
ビリー・キッドマン 5 2001年10月11日 SmackDown! Single
タジリ 1 2001年10月22日 RAW Single
WWF・クルーザー級王座に改称
ビリー・キッドマン 6 2002年4月4日 SmackDown! Single
タジリ 2 2002年4月21日 Backlash 2002 Single
WWE・クルーザー級王座に改称
ザ・ハリケーン 2 2002年5月16日 SmackDown! Triple Threat
ジェイミー・ノーブル 1 2002年6月23日 King Of the Ring 2002 Single
ビリー・キッドマン 7 2002年11月17日 Survivor Series 2002 Single
マット・ハーディー 1 2003年2月23日 No Way Out 2003 Single
レイ・ミステリオ 6 2003年6月5日 SmackDown! Single
タジリ 3 2003年9月25日 SmackDown! Single
レイ・ミステリオ 7 2004年1月1日 SmackDown! Single
チャボ・ゲレロ 3 2004年2月15日 No Way Out 2004 Single
ジャクリーン 1 2004年5月6日 SmackDown! Intergender
チャボ・ゲレロ 4 2004年5月16日 Judgment Day 2004 Intergender
チャボ・クラシック 1 2004年5月20日 SmackDown! Triple Threat
レイ・ミステリオ 8 2004年6月17日 SmackDown! Single
スパイク・ダッドリー 1 2004年7月29日 SmackDown! Single
フナキ 1 2004年12月12日 Armageddon 2004 Single
チャボ・ゲレロ 5 2005年2月20日 No Way Out 2005 Six Man Elimination
ポール・ロンドン 1 2005年3月31日 SmackDown! Battle Royal
ナンジオ 1 2005年8月6日 Velocity Single
フベントゥ 4 2005年10月9日 No Mercy 2005 Single
ナンジオ 2 2005年11月15日 House Show Single
フベントゥ 5 2005年11月25日 SmackDown! Single
キッド・キャッシュ 1 2005年12月18日 Armageddon 2005 Single
グレゴリー・ヘルムズ 3 2006年1月29日 Royal Rumble 2006 Open Invitational
チャボ・ゲレロ 6 2007年2月19日 No Way Out 2007 Cruiserweight Open
ホーンスワグル 1 2007年7月22日 The Great American Bash 2007 Cruiserweight Open
ヴィッキーGMの独断で危ないと判断し王座返上しその後そのまま王座消滅

外部リンク[編集]