WWEブラッギング・ライツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ブラッギング・ライツ(Bragging Rights)は、アメリカのプロレス団体WWEが主催する、プロレス興行の名称。また、同興行を扱うPPVの名称でもある。2009年にサイバー・サンデー(Cyber Sunday)に変わる新たなPPVとして設立された。開催初年となる2009年はスポンサーがTHQのゲーム「Smackdown vs. Raw 2010」のため、メインイベントとしてPPVで行われる試合の勝者によるRaw vs. Smackdownのブランド対抗タッグ戦が行われることになった。

試合結果[編集]

第1回大会(2009年)WWE Bragging Rights 2009[編集]

  • ダーク・マッチ/ECW王座戦 -Dark Match/ECW Championship-
クリスチャン(c) vs ポール・バーチル
  • インタープロモーショナル・マッチ -Interpromotional Match-
ザ・ミズ vs ジョン・モリソン
  • RAW vs SmackDown ディーヴァ・タッグチーム・マッチ -RAW vs SmackDown Diva Tag team Match-
ミシェル・マクール&ベス・フェニックス&ナタリヤ vs メリーナ&ケリー・ケリー&ゲイル・キム
  • フェイタル4ウェイ形式世界ヘビー級王座戦 -Fatal Four-Way Match for the World Heavyweight Championship-
ジ・アンダーテイカー(c) vs CMパンク vs レイ・ミステリオ vs バティスタ
  • RAW vs SmackDown タッグチーム・マッチ -RAW vs SmackDown 7-on-7 Tag team Match-
チーム・SmackDown!(クリス・ジェリコ&ケイン&マット・ハーディー&タイソン・キッド&デビッド・ハート・スミス&Rトゥルース&フィンレー) vs チーム・RAW(トリプルH&ショーン・マイケルズ&ビッグ・ショー&コーディ・ローデス&コフィ・キングストン&ジャック・スワガー&マーク・ヘンリー)●
ランディ・オートン(c) vs ジョン・シナ

第2回大会(2010年)WWE Bragging Rights 2010[編集]

  • ダーク・マッチ -Dark Match-
MVP vs チャボ・ゲレロ
  • インタープロモーショナル・マッチ -Interpromotional Match-
ダニエル・ブライアン vs ドルフ・ジグラー (w / ヴィッキー・ゲレロ)●
ドリュー・マッキンタイア&コーディ・ローデス(c) vs ネクサス(ジョン・シナ&デビッド・オタンガ)○
レイラ(c) (w / ミシェル・マクール) vs ナタリヤ
ケイン(c) (w / ポール・ベアラー) vs ジ・アンダーテイカー
試合終盤、ネクサスが乱入しテイカーを襲撃
  • RAW vs SmackDown 7vs7エリミネーション・マッチ -RAW vs SmackDown 7-on-7 Elimination Tag Team Match
チーム・SmackDown!(ビッグ・ショー(キャプテン)&レイ・ミステリオ&エッジ&ジャック・スワガー&コフィ・キングストン&アルベルト・デル・リオ&タイラー・レックス) vs チーム・RAW(ザ・ミズ(キャプテン)&シェイマス&CMパンク&ジョン・モリソン&Rトゥルース&サンティーノ・マレラ&エゼキエル・ジャクソン)●
退場順 スーパースター チーム 退場させたスーパースター
1 サンティーノ・マレラ RAW タイラー・レックス
2 コフィ・キングストン SmackDown! シェイマス
3 ジャック・スワガー SmackDown! ジョン・モリソン
4 タイラー・レックス SmackDown! シェイマス
5 ビッグ・ショー&シェイマス SmackDown!&RAW ダブルカウントアウト
6 Rトゥルース RAW エッジ
7 ジョン・モリソン RAW エッジ
8 アルベルト・デル・リオ SmackDown! CMパンク
9 CMパンク RAW レイ・ミステリオ
10 エゼキエル・ジャクソン RAW レイ・ミステリオ
11 ザ・ミズ RAW エッジ
勝ち残り レイ・ミステリオ、エッジ SmackDown!
ランディ・オートン(c) vs ウェイド・バレット (w / ジョン・シナ)○
反則負けにより王座移動はなし

外部リンク[編集]