隼人駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
隼人駅*
隼人駅・駅駐車場内から
隼人駅・駅駐車場内から
はやと - Hayato
鹿児島県霧島市隼人町内山田一丁目1-1
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
電報略号 ハト
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
1,746人/日(降車客含まず)
-2012年-
乗降人員
-統計年度-
3,495人/日
-2012年-
開業年月日 1901年明治34年)6月10日
乗入路線 2 路線
所属路線 日豊本線
キロ程 434.7km(小倉起点)
国分 (2.6km)
(6.9km) 加治木
所属路線 肥薩線
キロ程 124.2km(八代起点)
日当山 (2.6km)
備考 直営駅
みどりの窓口
* 改称経歴
- 1929年 国分駅→西国分駅
- 1930年 西国分駅→隼人駅
プラットホーム

隼人駅(はやとえき)は、鹿児島県霧島市隼人町内山田一丁目にある、九州旅客鉄道(JR九州)のである。

当駅の所属線[1]である日豊本線と、当駅を終点とする肥薩線の2路線が乗り入れ、接続駅となっている。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線の合わせて2面3線を有する地上駅。他に側線数線(うち1線は着発収容線)があり深夜に翌朝用の列車が留置されている。

駅舎はコンクリート造りの平屋だが、九州新幹線が新八代駅から鹿児島中央駅まで開通した際にドーンデザイン研究所の水戸岡鋭治によるプロデュースでリニューアルされ、竹材で覆われている。屋根上の駅名表の左側に薩摩ゆかりの「島津家」の家紋が付いている。

直営駅で、みどりの窓口が設置されている。

IC乗車カードSUGOCA」の利用が可能(相互利用可能ICカードはSUGOCAの項を参照)で、簡易SUGOCA改札機が設置されている。SUGOCAはみどりの窓口や自動券売機(無記名式のみ)で購入できる。

SUGOCAは日豊本線でのみ利用可能で、肥薩線では利用できない。また、肥薩線の起点である八代駅にもSUGOCAが導入されているが、八代駅(福岡・佐賀・熊本・大分エリア)と当駅(鹿児島エリア)では利用エリアが異なるため、肥薩線を介して両エリアを跨ってSUGOCAを利用することはできない。

タッチパネル式の自動券売機(ICカード対応)、改札内にはICカードチャージ機が設置されている。

のりば[編集]

1・2 日豊本線 (下り) 加治木帖佐鹿児島中央方面
(上り) 国分都城宮崎方面
肥薩線 霧島温泉栗野吉松方面
3 日豊本線 (下り) 加治木・帖佐・鹿児島中央方面
(上り) 国分・都城・宮崎方面

歴史[編集]

利用状況[編集]

  • 2012年度の1日平均乗車人員は1,746人である。

以下に乗車人員推移を示す[4]

年度 1日平均
乗車人員
1日平均
乗降人員
2000 1,771
2001 1,787
2002 1,807
2003 1,811
2005 1,848
2006 1,864
2007 1,858 3,711
2008 1,890 3,773
2009 1,826 3,649
2010 1,783 3,561
2011 1,797 3,576
2012 1,746 3,495

駅周辺[編集]

隼人塚

旧・隼人町の中心部。


バス路線[編集]

以下のうちいわさきバスネットワークの路線は九州のバス時刻表にて検索することができる。

  • いわさきバスネットワーク
    • 国分営業所ゆき(日当山・医師会センター経由・姫城温泉・医師会センター経由)
    • 上小鹿野ゆき(日当山・医師会センター経由)
    • 中福良小学校ゆき
    • 鹿児島中央駅経由伊敷ニュータウンゆき
    • 野久美田経由加治木本町行き
    • ソニー・国分駅経由国分営業所ゆき
    • 見次十文字経由京セラ国分ゆき
    • 浜之市・西校前経由国分方面ゆき
  • 南国交通
    • 朝日・上野・陵南団地経由営業所前ゆき(土曜・休日・学休日は運休)
    • 鹿児島空港経由溝辺総合支所ゆき
  • 温泉バス
    • 妙見温泉ゆき

※かつてJR九州バス(国分線[5]隼人駅 - 国分駅桜島垂水)が運行されていた。

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
日豊本線
普通
国分駅 - 隼人駅 - 加治木駅
肥薩線
  • 特急「はやとの風」停車駅
普通
日当山駅 - 隼人駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編』JTB 1998年
  2. ^ 昭和4年鉄道省告示第158号(肥薩線國分停車場改稱、昭和4年8月15日付官報)
  3. ^ 昭和5年鉄道省告示240号(肥薩線西國分停車場改稱、昭和5年9月3日付官報)
  4. ^ 平成25年度霧島市統計書の「10.運輸・通信」 - 霧島市 2013年10月10日閲覧。
  5. ^ 1935年10月国分線(隼人、国分、古江間)運輸営業開始「鉄道省告示第428号」『官報』1935年10月1日(国立国会図書館デジタルコレクション)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 隼人駅(駅情報) - 九州旅客鉄道