臼杵駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
臼杵駅
Usuki stn.jpg
うすき - Usuki
上臼杵 (1.6km)
(9.7km) 津久見*
所在地 大分県臼杵市大字海添2573-2
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 日豊本線
キロ程 169.2km(小倉起点)
電報略号 スキ
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
713人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1915年大正4年)8月15日
備考 直営駅
みどりの窓口
* この間に徳浦信号場有り(当駅から5.2km先)。
ホーム
駅名標
駅前にある石仏の複製

臼杵駅(うすきえき)は、大分県臼杵市大字海添にある、九州旅客鉄道(JR九州)日豊本線である。

臼杵市の代表駅で、全列車が停車し、普通列車の半数弱が当駅で大分方面へ折り返す。

駅構造[編集]

駅舎に接した相対式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線の合計2面3線と留置線数本を有する地上駅で、ホーム間の連絡は跨線橋で行う。

直営駅で、みどりの窓口が設置されている。発車案内表示板は長らく字幕式の案内表示機が使用されていたが、近年液晶ディスプレイ式の小型表示機に取り替えられた。

のりば[編集]

1 日豊本線 (下り) 津久見佐伯宮崎方面 (佐伯行き4647Mは3番のりば)
2 日豊本線 (上り) 大分小倉博多方面 (一部1番のりば)
3 日豊本線 (上り) 鶴崎大分中津方面 (当駅始発)                                            

利用状況[編集]

  • 2012年度の1日平均乗車人員は713人(前年度比+40人)である。
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 (平成12年) 815
2001 (平成13年) 834
2002(平成14年) 800
2003 (平成15年) 747
2004 (平成16年) 718
2005 (平成17年) 698
2006 (平成18年) 711
2007 (平成19年) 725
2008 (平成20年) 745
2009 (平成21年) 700
2010 (平成22年) 700
2011 (平成23年) 673
2012 (平成24年) 713

駅周辺[編集]

駅は市街地の端にあり、駅周辺にはホテルや飲食店などが多少ある程度で、あまり賑わってはいない。商業地区の中心は駅から800メートルほど北西にある「辻」バス停の先、旧城下町地域の中央通り商店街一帯になる。小規模な店舗が多数あり、大型店はほとんど見られない。また駅から北側方向には市役所などの公共施設が多い。

バス路線[編集]

臼津交通の各路線が駅前の「臼杵駅」停留所を発着している。

大分バスの運行する大分 - 臼杵石仏 - 臼杵市役所線は「臼杵駅」には入らず、最寄は「辻」または「城北」停留所となる(駅からは北へ約800メートル)。また、YOKAROバス臼杵ルート(キャナルシティ博多湯布院方面)乗り場も城北停留所の東側にある。

かつてはジェイアール九州バス臼三線の起点でもあったが、2007年(平成19年)3月31日の運行をもって廃止され、駅に隣接していたジェイアール九州バス大分支店も閉鎖された。

  • 大分バス
  • 臼津交通
    • 泊ケ内方面、佐志生(黒島入口)・佐賀関方面、大浜・中津浦方面、木保佐・白川病院方面、乙見・風連鍾乳洞方面、
  • 臼津交通大野竹田バス(臼三線代替路線)
    • 臼杵石仏・野津・三重方面

歴史[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
日豊本線
上臼杵駅 - 臼杵駅 - (徳浦信号場) - 津久見駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 臼杵駅(駅情報) - 九州旅客鉄道