杵築駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
杵築駅
駅舎
駅舎
きつき - Kitsuki
中山香 (8.8km)
(4.1km) 大神
所在地 大分県杵築市大字八坂野添1987
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 日豊本線
キロ程 99.2km(小倉起点)
電報略号 ツキ
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
745人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1911年明治44年)3月22日
備考 直営駅
みどりの窓口

杵築駅(きつきえき)は、大分県杵築市大字八坂野添にある、九州旅客鉄道(JR九州)日豊本線

当駅から日出駅までが単線区間である。特急は「にちりん」「にちりんシーガイア」と「ソニック」のそれぞれ一部が停車する。また、大分方面からの一部普通列車が当駅で折返す。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、合計2面3線のホームを持つ地上駅。互いのホームは跨線橋で連絡している。かつて大分交通国東線が接続されていた時代、跨線橋で国東線ホームとつながっており、運ばれてきたみかんを当駅で積み替えていたので多数の貨車が停留していた。

2009年(平成21年)3月14日のダイヤ改正まで運転されていた寝台特急「富士」が特急「ソニック」通過待ちのため停車(ただし、ドアは開けず乗客の乗り降りは扱わない)していた。

2011年(平成23年)3月11日まで運転されていた夜行列車の「ドリームにちりん」のうち下りのみ停車していた。

直営駅みどりの窓口があり、待合室にはキヨスクもある。
ICカードSUGOCAを自動券売機、窓口にて購入できる。

のりば[編集]

1・2 日豊本線 (上り) 宇佐中津行橋小倉博多方面
(下り) 別府大分方面
3 日豊本線 (下り) 別府・大分・宮崎方面

なお、便宜上1・2番のりばを同じ枠で表記しているが、1・2番のりばは同一ホームではないので注意されたい。

利用状況[編集]

  • 2012年度の1日平均乗車人員は745人(前年度比-20人)である。
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 953
2001 961
2002 965
2003 941
2004 878
2005 863
2006 850
2007 836
2008 846
2009 821
2010 770
2011 765
2012 745

駅周辺[編集]

  • 大分空港道路
  • 八坂郵便局
  • 阿蘇神社(蘇の字は、魚と禾の位置が入れ替わった異体字を用いることが多い)
  • 大分県立杵築高等学校
  • 杵築市立八坂小学校
  • 八坂幼稚園
  • JA杵築市八坂支所
  • ジェイエイフーズおおいた

バス路線[編集]

杵築市中心部へは大分交通国東観光バスが路線バスを運行している。

  • 中平・杵築バスターミナル・大分空港・国東方面
  • 新道・杵築市役所・杵築バスターミナル方面
  • 赤松・ハーモニーランド・日出方面

歴史[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
日豊本線
中山香駅 - 杵築駅 - 大神駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 杵築駅(駅情報) - 九州旅客鉄道