財部駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
財部駅
駅舎(2008年3月)
駅舎(2008年3月)
たからべ - Takarabe
五十市 (4.2km)
(3.6km) 北俣
所在地 鹿児島県曽於市財部町北俣1822
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 日豊本線
キロ程 399.4km(小倉起点)
電報略号 ラヘ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1929年(昭和4年)4月28日
備考 無人駅
駅前風景(2006年8月26日)
駅名標(2009年7月)

財部駅(たからべえき)は、鹿児島県曽於市財部町北俣にある、九州旅客鉄道(JR九州)日豊本線である。

日豊本線の起点(小倉駅)側からみて、鹿児島県内最初の駅である。以前は当駅折り返しの列車が存在したが、現在はない。また1980年急行錦江」が快速へ格下げされると同時に快速停車駅とされたが、特急「きりしま」の設定に伴う廃止と同時に普通列車のみの停車駅に戻された。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。以前はモルタルの駅舎があったが、老朽化に伴い解体し改築工事が行われ、2008年(平成20年)3月23日に完成した。無人駅である。

1 日豊本線(下り) 国分鹿児島中央方面
2 日豊本線(上り) 都城宮崎方面

駅周辺[編集]

財部町の中心駅で市役所支所など中心施設も近いが都城市の郊外的要素が強く利用者は少ない。駅前には商店がありタクシーの待合もある。

歴史[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
日豊本線
五十市駅 - 財部駅 - 北俣駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 財部駅(駅情報) - 九州旅客鉄道