佐志生駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
佐志生駅
駅舎外観
駅舎外観
さしう - Sashiu
幸崎 (7.2km)
(2.1km) 下ノ江
大分県臼杵市大字佐志生字鳥越313
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 日豊本線
キロ程 159.0km(小倉起点)
電報略号 サウ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
60人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1947年昭和22年)10月1日
備考 無人駅(自動券売機 有)

佐志生駅(さしうえき)は、大分県臼杵市大字佐志生字鳥越にある、九州旅客鉄道(JR九州)日豊本線である。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅無人駅一線スルー方式で供用されており、海側が本線、山側が待避線となっている。[要出典]崖に近い山の中腹に無理をして用地を確保している関係で、同一構造を持つ周辺駅と比べホームの幅が非常に狭いという特徴がある。近距離切符は歩道橋の手前にある自動券売機で購入するが、現金専用でオレンジカードは使えない。[要出典]

駅周辺[編集]

山の中腹にある駅から麓の港町までは1本の細い坂道が結んでいる。

  • 佐志生郵便局
  • 黒島(海水浴場、黒島城跡、三浦按針上陸記念碑)

利用状況[編集]

  • 2012年度の1日平均乗車人員は60人(前年度比-2人)である。[1]
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 134
2001 117
2002 113
2003 112
2004 93
2005 80
2006 88
2007 87
2008 83
2009 71
2010 66
2011 62
2012 60

歴史[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
日豊本線
幸崎駅 - 佐志生駅 - 下ノ江駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 大分県統計年鑑による

関連項目[編集]

外部リンク[編集]