暘谷駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
暘谷駅
暘谷駅。右が駅舎(2008年7月18日)
暘谷駅。右が駅舎(2008年7月18日)
ようこく - Yōkoku
日出 (1.2km)
(2.9km) 豊後豊岡
所在地 大分県速見郡日出町字佐尾3135
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 日豊本線
キロ程 108.4km(小倉起点)
電報略号 コク
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
773人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1987年昭和62年)3月9日
備考 業務委託駅

暘谷駅(ようこくえき)は、大分県速見郡日出町字佐尾にある、九州旅客鉄道(JR九州)日豊本線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線の設備を有する地上駅。小さな駅舎が建てられている。

JR九州鉄道営業が駅業務を行う業務委託駅マルスは無いがPOS端末が設置されている。

ICカードSUGOCAは出入場とチャージのみ対応。

利用状況[編集]

  • 2012年度の1日平均乗車人員は773人(前年度比+1人)である。
乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 722
2001 752
2002 741
2003 769
2004 752
2005 768
2006 779
2007 773
2008 808
2009 805
2010 791
2011 772
2012 773

駅周辺[編集]

駅前は日出町の中心地で金融機関も概ね揃う。

歴史[編集]

暘谷駅周辺地区都市再生整備計画[編集]

  • 日出町が計画している都市整備事業では、H27年春までに

・暘谷駅移設工事(東へ移動させ、ホームのかさ上げを行い車両との段差解消、南北自由通路を併設した駅舎を整備) ・駅前広場、駅前駐車場などを整備 ・駅南北にロータリーを建設 ・ケーズデンキ横の跡地に複合商業施設の建設(H26年8月大和リースと契約済み)  1階は飲食店等が入り、2階には図書館(現図書館の移転)・行政サービスコーナーが入る。またトキワインダストリーも移転予定。 [1]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
日豊本線
日出駅 - 暘谷駅 - 豊後豊岡駅

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 暘谷駅(駅情報) - 九州旅客鉄道