大隅横川駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
大隅横川駅*
駅舎(2005年3月29日)
駅舎(2005年3月29日)
おおすみよこがわ - Ōsumi-Yokogawa
栗野 (6.5km)
(2.0km) 植村
所在地 鹿児島県霧島市横川町中ノ39-1
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 肥薩線
キロ程 100.8km(八代起点)
電報略号 ヨコ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
99人/日(降車客含まず)
-2012年-
乗降人員
-統計年度-
203人/日
-2012年-
開業年月日 1903年明治36年)1月15日
備考 無人駅
* 1920年に横川駅から改称。
ホーム(隣のホームにあるのがタブレット受け)
機銃掃射の跡

大隅横川駅(おおすみよこがわえき)は、鹿児島県霧島市横川町中ノにある、九州旅客鉄道(JR九州)肥薩線である。

駅構造[編集]

単式ホーム2面2線を有する地上駅。元は単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線の計2面3線を有したが、真ん中の1線を撤去して2面2線の構造となった。

旧・横川町の中心駅だが、完全な無人駅である。駅舎は開業時からのもので、鹿児島県では嘉例川駅のものと並び最古である。無人駅であるが駅舎はきれいに保たれており出札口なども完全にその姿を残している。駅舎は2006年10月、100年以上前の姿を残し当時の建築構造を伝える重要な建造物として国の登録有形文化財に登録された。ホーム上の柱に機銃掃射で撃ち抜かれた痕跡が残っている。また島式ホームにはタブレット受けが残されている。年末は夜間、駅舎にイルミネーションが飾り付けられる。

歴史[編集]

利用状況[編集]

  • 2012年度の1日平均乗車人員は99人である。
年度 1日平均
乗車人員
1日平均
乗降人員
2000 174
2001 156
2002 132
2003 132
2005 116
2006 105
2007 96 128
2008 101 207
2009 95 193
2010 100 204
2011 97 197
2012 99 203

駅周辺[編集]

  • 霧島市 横川総合支所(旧・横川町役場)
  • 横川健康温泉センター
  • 横川郵便局
  • 光雲寺
  • 霧島市立横川小学校
  • 九州自動車道
  • 丸岡公園

その他[編集]

  • 南日本放送制作のDVD「かごしま鉄道物語」(2010年発売)では、1979年にテレビ番組で放送された当駅からの中継映像を見る事が出来る。当時から鹿児島現存最古の駅舎という事と、機銃掃射の貫通痕が認知されていた事が分かる。
  • 2007年8月8日の『ザ・ベストハウス123』で「一度は降りてみたい!日本の美しい無人駅BEST3」として紹介された。順位は3位、選者は横見浩彦
  • 隣の栗野駅にも1980年代時点では、米軍機の機銃掃射による弾痕が残っていた。

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
肥薩線
栗野駅 - 大隅横川駅 - 植村駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「戦争の怖さ伝える駅舎銃痕や弾丸/霧島・横川」 南日本新聞 2009年8月13日朝刊16面
  2. ^ 「大隅横川駅横に平和公園完成/霧島市」 南日本新聞2009年11月24日朝刊13面

関連項目[編集]

外部リンク[編集]