釜石自動車道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
高速自動車国道
(無料化社会実験中)

釜石自動車道

釜石自動車道
総距離 約80km[1]
開通年 2002年 -
起点 岩手県花巻市花巻JCT
主な
経由都市
花巻市奥州市遠野市
終点 岩手県釜石市(釜石IC/JCT)
接続する
主な道路
記法
東北自動車道三陸自動車道
Template(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

釜石自動車道(かまいしじどうしゃどう、KAMAISHI EXPRESSWAY)は、岩手県花巻市花巻JCTから岩手県釜石市の釜石IC/JCTに至る高速道路である。略称は釜石道(かまいしどう、KAMAISHI EXPWY)。法定路線名は、東北横断自動車道釜石秋田線

現在、岩手県内の花巻JCT - 宮守IC間(花巻市から遠野市)と、釜石自動車道に並行する自動車専用道路である仙人峠道路遠野住田IC - 釜石西IC間(遠野市から釜石市)が開通済みである。

通過市町村[編集]

インターチェンジなど[編集]

  • 全区間岩手県内に所在。
  • 当線内に給油所付SA・PAは一切無い。
  • IC番号欄の背景色がである部分については道路が供用済みの区間を示している。施設名欄の背景色がである部分は施設が供用されていない、または完成していないことを示す。未開通区間の名称は仮称。
  • BS(バス停留所)のうち○/●は運用中、◆は休止中の施設。無印はBSなし。
  • 英略字は右記の通り。 IC : インターチェンジ、JCT : ジャンクション、TB : 本線料金所、TN : トンネル
IC
番号
施設名 接続路線名 起点から
の距離
BS 備考 所在地
38-2 花巻JCT 東北自動車道 0.0 花巻市
1 花巻空港IC 国道4号
県道294号東宮野目二枚橋線
3.7
- 花巻空港TB 4.8 本線料金所
2 東和IC 県道39号北上東和線 11.4 新直轄方式区間
(東和〜遠野)
3 江刺田瀬IC 国道107号 23.0 奥州市
4 宮守IC 国道107号 35.1 遠野市
- 遠野IC 県道238号遠野住田線 44.1 2015年度 開通予定[2]
2018年度 開通予定[3]
遠野住田IC 上郷道路国道283号(旧道)・国道340号 55.1

仙人峠道路

- 秋丸TN
住田町
- 滝観洞TN
滝観洞IC 県道167号釜石住田線 64.6
- 新仙人TN
釜石市
釜石西IC 国道283号(旧道) 73.5
- 釜石IC/JCT 三陸自動車道
国道45号
事業中

歴史[編集]

道路管理者[編集]

車線・最高速度[編集]

区間 車線
上下線=上り線+下り線
最高速度
花巻JCT-宮守IC 2=1+1 70km/h
遠野住田IC-釜石西IC

交通量[編集]

平日24時間交通量(台)(上下合計)[6]

  • 斜字は推計値を示す。
  • 平成22年度の調査期間中において、花巻JCT-東和IC間(有料区間全線)では高速道路無料化社会実験が行われていた。
料金 区間 平成17年度
(2005年度)
平成22年度(2010年度) 備考
台数 混雑度
有料 花巻JCT-花巻空港IC 1,331 2,259 0.22
花巻空港IC-東和IC 896 1,870 0.22
この間未開通
無料 遠野住田IC-滝観洞IC 未開通 未観測
滝観洞IC-釜石西IC 5,556 0.60

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東北横断自動車道釜石秋田線(釜石~花巻)に係る新規事業採択時評価 - 国土交通省東北地方整備局道路部
  2. ^ 遠野市プロフィール - 遠野市プロフィール
  3. ^ 平成26年度予算を踏まえた道路事業の見通しについて (PDF) (東北地方整備局2014年4月25日プレスリリース、2014年4月26日閲覧)
  4. ^ 遠野市プロフィール - 遠野市プロフィール
  5. ^ 平成26年度予算を踏まえた道路事業の見通しについて 国土交通省 東北地方整備局 2014年4月25日付
  6. ^ 平成22年度道路交通センサス 一般交通量調査 箇所別基本表(岩手県) (PDF)”. 国土交通省道路局. p. 1. 2012年6月2日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]