ナショナルリーグ東地区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ナショナルリーグ東地区[1](-ひがしちく、: National League East Division)は、MLB6地区の一つ。

所属する5チームはアメリカ合衆国北部及び南部ジョージア州フロリダ州に位置している。

現在の所属チーム[編集]

過去の所属チーム[編集]

所属チームの変遷[編集]

1969年 東西2地区制導入

  • シカゴ・カブス
  • モントリオール・エクスポズ
  • ニューヨーク・メッツ
  • フィラデルフィア・フィリーズ
  • ピッツバーグ・パイレーツ 
  • セントルイス・カージナルス

1993年 球団拡張によりフロリダ・マーリンズが新設

  • シカゴ・カブス 
  • フロリダ・マーリンズ
  • モントリオール・エクスポズ
  • ニューヨーク・メッツ
  • フィラデルフィア・フィリーズ
  • ピッツバーグ・パイレーツ 
  • セントルイス・カージナルス

1994年 3地区制導入により3チーム(ピッツバーグ・セントルイス・シカゴ)がナショナルリーグ中地区へ編入。
ナショナルリーグ西地区よりアトランタ・ブレーブスが編入。

  • アトランタ・ブレーブス
  • フロリダ・マーリンズ
  • モントリオール・エクスポズ
  • ニューヨーク・メッツ
  • フィラデルフィア・フィリーズ

2005年 モントリオール・エクスポズフランチャイズ移転によりワシントン・ナショナルズに改称

  • アトランタ・ブレーブス
  • フロリダ・マーリンズ
  • ニューヨーク・メッツ
  • フィラデルフィア・フィリーズ
  • ワシントン・ナショナルズ

地区歴代優勝チーム[編集]

WSワールドシリーズ NLCSナショナルリーグリーグチャンピオンシップシリーズ NLDSナショナルリーグリーグ地区シリーズ

年度 優勝チーム 勝敗 勝率 プレーオフ
1969 ニューヨーク・メッツ 100-62 .617 4-1 WS 対ボルチモア・オリオールズ
1970 ピッツバーグ・パイレーツ 89-73 .549 0-3 NLCS 対シンシナティ・レッズ
1971 ピッツバーグ・パイレーツ 97-65 .599 4-3 WS 対ボルチモア・オリオールズ
1972 ピッツバーグ・パイレーツ 96-59 .619 2-3 NLCS 対シンシナティ・レッズ
1973 ニューヨーク・メッツ 82-79 .509 3-4 WS 対オークランド・アスレチックス
1974 ピッツバーグ・パイレーツ 88-74 .543 1-3 NLCS 対ロサンゼルス・ドジャース
1975 ピッチバーグ・パイレーツ 92-69 .571 0-3 NLCS 対シンシナティ・レッズ
1976 フィラデルフィア・フィリーズ 101-61 .623 0-3 NLCS 対シンシナティ・レッズ
1977 フィラデルフィア・フィリーズ 101-61 .623 1-3 NLCS 対ロサンゼルスドジャース
1978 フィラデルフィア・フィリーズ 90-72 .556 1-3 NLCS 対ロサンゼルス・ドジャース
1979 ピッツバーグ・パイレーツ 98-64 .605 4-3 WS 対ボルチモア・オリオールズ
1980 フィラデルフィア・フィリーズ 91-71 .562 4-2 WS 対カンザスシティ・ロイヤルズ
1981 モントリオール・エクスポズ 60-48 .556 2-3 NLCS 対ロサンゼルス・ドジャース
1982 セントルイス・カージナルス 92-70 .568 4-3 WS 対ミルウォーキー・ブルワーズ
1983 フィラデルフィア・フィリーズ 90-72 .556 1-4 WS 対ボルチモア・オリオールズ
1984 シカゴ・カブス 96-65 .596 2-3 NLCS 対サンディエゴ・パドレス
1985 セントルイス・カージナルス 101-61 .623 3-4 WS 対カンザスシティ・ロイヤルズ
1986 ニューヨーク・メッツ 108-54 .667 4-3 WS 対ボストン・レッドソックス
1987 セントルイス・カージナルス 95-67 .586 3-4 WS 対ミネソタ・ツインズ
1988 ニューヨーク・メッツ 100-60 .625 3-4 NLCS 対ロサンゼルス・ドジャース
1989 シカゴ・カブス 93-69 .574 1-4 NLCS 対サンフランシスコ・ジャイアンツ
1990 ピッツバーグ・パイレーツ 95-67 .586 2-4 NLCS 対シンシナティ・レッズ
1991 ピッツバーグ・パイレーツ 98-64 .605 3-4 NLCS 対・アトランタ・ブレーブス
1992 ピッツバーグ・パイレーツ 96-66 .593 3-4 NLCS 対アトランタ・ブレーブス
1993 フィラデルフィア・フィリーズ 97-65 .599 2-4 WS 対トロント・ブルージェイズ
1995 アトランタ・ブレーブス 90-54 .625 4-2 WS 対クリーブランド・インディアンス
1996 アトランタ・ブレーブス 96-66 .593 2-4 WS 対ニューヨーク・ヤンキース
1997 アトランタ・ブレーブス 101-61 .623 2-4 NLCS 対フロリダ・マーリンズ
1998 アトランタ・ブレーブス 106-56 .654 2-4 NLCS 対サンディエゴ・パドレス
1999 アトランタ・ブレーブス 103-59 .636 0-4 WS 対ニューヨーク・ヤンキース
2000 アトランタ・ブレーブス 95-67 .586 0-3 NLDS 対セントルイス・カージナルス
2001 アトランタ・ブレーブス 88-74 .543 1-4 NLCS 対アリゾナ・ダイヤモンドバックス
2002 アトランタ・ブレーブス 101-59 .631 2-3 NLDS 対サンフランシスコ・ジャイアンツ
2003 アトランタ・ブレーブス 101-61 .623 2-3 NLDS 対シカゴ・カブス
2004 アトランタ・ブレーブス 96-66 .593 2-3 NLDS 対ヒューストン・アストロズ
2005 アトランタ・ブレーブス 90-72 .556 1-3 NLDS 対ヒューストン・アストロズ
2006 ニューヨーク・メッツ 97-65 .599 3-4 NLCS 対セントルイス・カージナルス
2007 フィラデルフィア・フィリーズ 89-73 .549 0-3 NLDS 対コロラド・ロッキーズ
2008 フィラデルフィア・フィリーズ 92-70 .568 4-1 WS 対タンパベイ・レイズ
2009 フィラデルフィア・フィリーズ 93-69 .574 2-4 WS 対ニューヨーク・ヤンキース
2010 フィラデルフィア・フィリーズ 93-69 .574 2-4 NLCS 対サンフランシスコ・ジャイアンツ
2011 フィラデルフィア・フィリーズ 102-60 .630 2-3 NLDS 対セントルイス・カージナルス
2012 ワシントン・ナショナルズ 98-64 .605 ●2-3 NLDS 対セントルイス・カージナルス
2013 アトランタ・ブレーブス 96-66 .593 ●1-3 NLDS 対ロサンゼルス・ドジャース

ワイルドカード獲得チーム[編集]

WSワールドシリーズ NLCSナショナルリーグリーグチャンピオンシップシリーズ NLDSナショナルリーグ地区シリーズ NLWCナショナルリーグワイルドカードゲーム

年度 優勝チーム 勝敗 勝率 プレーオフ
1997 フロリダ・マーリンズ 92-70 .568 4-3 WS 対クリーブランド・インディアンス
1999 ニューヨーク・メッツ 97-66 .595 2-4 NLCS 対アトランタ・ブレーブス
2000 ニューヨーク・メッツ 94-68 .580 1-4 WS 対ニューヨーク・ヤンキース
2003 フロリダ・マーリンズ 91-71 .562 4-2 WS 対ニューヨーク・ヤンキース
2010 アトランタ・ブレーブス 91-71 .562 1-3 NLDS 対サンフランシスコ・ジャイアンツ
2012 アトランタ・ブレーブス 94-68 .580 0-1 NLWC 対セントルイス・カージナルス

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「ナショナルリーグ東部地区」と表記する場合もある。