ジェリー・パーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェリー・パーク
Le Parc Jarry
施設データ
所在地 Montreal, Quebec
開場 1969年4月14日
所有者 モントリオール市
グラウンド 天然芝
設計者 不明
使用チーム • 開催試合
モントリオール・エクスポズ(1969年 ~ 1976年)
収容能力
28,456人(1969年)
グラウンドデータ
球場規模 左翼 - 340 ft (約103.6 m)
左中間 - 368 ft (約112.2 m)
中堅 - 415 ft (約126.5 m:1969年) 、
     417 ft (約127.1 m:1971年) 、
     420 ft (約128.0 m:1974年)
右中間 - 368 ft (約112.2 m)
右翼 - 340 ft (約103.6 m)
バックネット - 62 ft (約18.9 m)
フェンス 8 ft (約2.4 m:1969年) 、
5 ft (約1.5 m:1970年) 、
8 ft (1976年)

ジェリー・パーク: Jarry Park: Parc Jarry)は、カナダケベック州モントリオールにかつてあった野球場である。

概要[編集]

1968年3月27日、大リーグ機構が翌年にモントリオールに新球団を創設することを発表。マイナーリーグの試合に使用されていた20,000人収容のデロリミアー・スタジアムなど、いくつかの球場が新球団の本拠地球場の候補に挙がったが、最終的に選ばれたのはジェリー・パークという小さな野球場だった。

当時のジェリー・パークはホームベース裏に小さなスタンドがあるだけで、収容人数は3,000人ほどだった。そこで翌年のシーズンに間に合わせるように拡張工事が始まった。結局シーズン開幕には間に合わず工事完了が5月までずれ込んだものの、内野の周りと左翼に客席が新設され、収容人数は28,000人まで増えた。

1967年に開催されたモントリオール万国博覧会から新球団の名前はエクスポズとなった。1969年4月14日の本拠地初試合(エクスポズ 8 - 7 カージナルス)には29,184人が観戦に訪れた。

エクスポズは1972年に新球場への移転を計画していたが、これは頓挫。しかしその後、1976年に開催されたモントリオールオリンピックのメインスタジアムを野球場へ改修することとなり、1977年、エクスポズはオリンピック・スタジアムへと移転した。

エクスポズが移転したあともジェリー・パークは様々なイベントに使用された。1984年9月11日にはローマ教皇ヨハネ・パウロ2世がジェリー・パークへ来訪している。1993年には全面改修が行われ、12,000人収容のテニススタッド・ユニプリStade Uniprix)へと姿を変えた。

主な出来事[編集]

前本拠地:
n/a
-
モントリオール・エクスポズの本拠地
1969 - 1976
次本拠地:
オリンピック・スタジアム
1977 - 2004