Googleカメラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Googleカメラ
開発元 Google inc.
初版 2014年4月16日(3年前) (2014-04-16
最新版 2.4.025 / 2014年12月17日(2年前) (2014-12-17
対応OS Android 4.4以降
サイズ 22MB
対応言語 多言語
サポート状況 開発中
種別 カメラ
テンプレートを表示

Googleカメラとは、Googleによって開発されたモバイル端末向けのカメラアプリ。Android 4.4以降の多くの端末で標準インストールされているアプリである。

概要[編集]

Nexus端末に搭載されたカメラアプリを、スタンドアロンとして他の端末にも使用できるようにリリースされた。[1]Google ストリートビューに似た写真を撮影(全天球カメラを参照)するPhoto Sphereや、撮影後の写真に被写界深度を加えるレンズブラー機能を備える。[2][3]パノラマモードでは、水平、垂直のパノラマ写真に加え、広角写真と魚眼写真が撮影できる。[4][5]2014年7月10日のアップデートでは、Android Wearとの連携によってリモートシャッターコントロールが追加された。なお、現在はGooglePlayストアから削除されている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ グーグル、「Google Camera」アプリをリリース--「Photo Sphere」などに対応
  2. ^ 無料でスマホのカメラをパワーアップさせて一眼並のボケ味・魚眼レンズ・360度パノラマ撮影ができるGoogle公式カメラアプリ「Googleカメラ」
  3. ^ Google、スタンドアローンのカメラアプリ「Google Camera」をリリース!
  4. ^ Androidアプリ『Googleカメラ』、パノラマ撮影で広角/魚眼モードが利用可能に
  5. ^ Google Camera ヘルプ