金澤岳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
金澤 岳
千葉ロッテマリーンズ #25
2011marines kanazawa.jpg
2011年 東京ドームにて
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 栃木県大田原市
生年月日 (1984-05-05) 1984年5月5日(32歳)
身長
体重
180 cm
82 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 捕手
プロ入り 2002年 ドラフト6巡目
初出場 2008年5月9日
年俸 1,300万円(2017年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

金澤 岳(かなざわ たけし、1984年5月5日 - )は、栃木県大田原市出身のプロ野球選手捕手)。右投左打。現在は千葉ロッテマリーンズに所属。

来歴[編集]

矢板中央高等学校では県大会ベスト4が最高で、甲子園出場はなかった。

2002年ドラフト6位で千葉ロッテマリーンズに入団する。

2007年は二軍で71試合に出場、打率.280の好成績を残し、二軍のレギュラーを確保した。

2008年には一軍の正捕手である里崎智也、第三捕手である田中雅彦が2人とも故障で戦線離脱した影響で一軍昇格。5月9日東北楽天ゴールデンイーグルス戦でその里崎・田中の穴を埋めていた橋本将もが、初回のクロスプレーでホセ・フェルナンデスにタックルを受けて負傷退場したため、2回表に初出場を果たした。その後も里崎が復帰する5月25日まで毎試合スタメン出場を続け、この期間中の得点圏打率は4割を超え勝負強さを発揮した。しかし、橋本交代後から里崎の復帰までに金沢が出場した12試合でチームは合計75失点と、リード面で課題を残した。

2010年には肩の故障を抱え[2]つつも、一軍で7打数4安打の打撃成績を残した。

2013年、正捕手里崎智也の怪我もあり、初の開幕スタメン出場を果たす。その後は東京ヤクルトスワローズから移籍してきた川本良平や、若手の江村直也との併用が続いたが、4月の後半ごろからバッティングが不調になってしまい、5月24日に登録抹消されたが、7月2日には再登録された。また、8月末に再び登録抹消されたが、9月17日に再登録され、以降はスタメンに出る機会が増えてそのままシーズンを終えた。この年は、プロキャリアハイの56試合に出場したが、打率は.198と振るわず、得点圏も.176と低調だった。

2014年背番号を62から25に変更。シーズン序盤から打撃好調で、捕手だけでなく一塁の守備に就く場面も見られた。7月27日の対埼玉西武ライオンズ戦(西武ドーム)の6回に、プロ12年目で(通算300打席)初の本塁打を右翼へ記録した [3]。夏場に調子を落とし終盤は二軍落ちしたものの、.299と後少しで3割に迫る打率を残した。

2015年、前年の飛躍もあり期待されたが正捕手争いに割って入る事ができず、打撃でも年間通して調子が上がらず一軍出場はなかった。二軍でも打率2割を切り、.199に終わった。

2016年、開幕一軍はならず、二軍スタートだった。その後、開幕スタメンだった吉田裕太の大不振により、入れ替わる形で5月31日に今季初昇格したが、ヒットは出ず、1週間後の6月6日に登録抹消された。その後、しばらく二軍暮らしだったが、8月末に体調不良の田村龍弘に代わる形で再昇格。以後は、スタメンで出場の機会も増え、また田村が復帰した後でも第二捕手としてチームに帯同したが、打率は.188と低調に終わる。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2008 ロッテ 15 47 44 5 12 2 1 0 16 10 0 0 0 0 2 0 1 11 1 .273 .319 .364 .683
2009 2 1 1 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1.000 1.000 1.000 2.000
2010 6 7 7 0 4 0 0 0 4 1 0 0 0 0 0 0 0 3 0 .571 .571 .571 1.143
2011 21 29 28 0 2 0 0 0 2 2 0 0 0 1 0 0 0 11 0 .071 .069 .071 .140
2012 13 17 16 0 4 1 0 0 6 0 0 0 0 0 1 0 0 6 0 .250 .294 .375 .669
2013 56 128 106 8 21 4 0 0 25 7 1 0 9 1 10 0 2 26 0 .198 .277 .236 .513
2014 42 96 87 12 26 5 0 1 34 5 0 0 2 0 7 0 0 21 2 .299 .351 .391 .742
2016 17 41 32 4 6 1 0 0 7 2 0 0 2 1 4 0 2 13 0 .188 .308 .219 .526
NPB:8年 172 366 321 29 76 13 1 1 94 27 1 0 13 3 24 0 5 91 3 .237 .297 .293 .590
  • 2016年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]


捕手 一塁


































2008 13 77 7 2 0 .977 0 10 8 2 .200 -
2009 2 2 0 0 0 1.000 0 0 0 0 .--- -
2010 4 2 0 0 0 1.000 0 0 0 0 .--- -
2011 8 9 1 0 0 1.000 0 1 0 1 1.000 -
2012 8 25 2 0 0 1.000 0 5 4 1 .200 -
2013 53 245 21 4 1 .985 4 27 21 6 .222 -
2014 28 121 16 1 4 .993 2 17 12 5 .294 7 23 2 0 0 1.000
通算 116 481 47 7 5 .987 6 60 45 15 .250 7 23 2 0 0 1.000
  • 2014年度シーズン終了時

記録[編集]

背番号[編集]

  • 62 (2003年 - 2013年)
  • 25 (2014年 - )

登場曲[編集]

出典[編集]

  1. ^ ロッテ - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2016年11月24日閲覧。
  2. ^ 【ロッテ】金沢1軍定着へ「肩治れば…」日刊スポーツ2010年12月13日配信
  3. ^ ロッテ 金沢 12年目の初本塁打「1本は打ちたいと思っていた」スポーツニッポン2014年7月27日配信

関連項目[編集]

外部リンク[編集]