東妻勇輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東妻 勇輔
千葉ロッテマリーンズ #24
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 和歌山県和歌山市
生年月日 (1996-04-04) 1996年4月4日(23歳)
身長
体重
172 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2018年 ドラフト2位
初出場 2019年7月3日
年俸 1200万円(2019年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

東妻 勇輔(あづま ゆうすけ、1996年4月4日 - )は、千葉ロッテマリーンズに所属する和歌山県出身のプロ野球選手投手)。

経歴[編集]

小学2年生のときに野球を始めた。中学時代は和歌山興紀ボーイズに所属し、投手として活躍。

智辯学園和歌山高等学校では2年秋からエースとなり、3年春には選抜大会に出場した。

日本体育大学に進学し、3年秋にはリーグ戦でノーヒットノーランを達成する[1]第48回明治神宮野球大会では決勝戦で完封勝利を挙げた。

2018年のドラフト会議で千葉ロッテマリーンズから2位で指名され、12月2日に契約金7000万円、年俸1200万円で入団した[2]

詳細情報[編集]

記録[編集]

背番号[編集]

  • 24(2019年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]