ジミー・コルデロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジミー・コルデロ
Jimmy Cordero
シカゴ・ホワイトソックス #50
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サン・クリストバル州サン・クリストバル
生年月日 (1991-10-19) 1991年10月19日(29歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
235 lb =約106.6 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2012年 アマチュアFA
初出場 2018年8月2日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジミー・ヘラルド・コルデロJimmy Gerard Cordero, 1991年10月19日- )は、ドミニカ共和国サン・クリストバル州サン・クリストバル出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBシカゴ・ホワイトソックス所属。

経歴[編集]

プロ入りとブルージェイズ傘下時代[編集]

2012年のアマチュア・フリーエージェントでトロント・ブルージェイズと契約してプロ入り。 2015年まで傘下のマイナーチームでプレーした。

フィリーズ傘下時代[編集]

2015年7月31日にベン・リビアとのトレードで、フィラデルフィア・フィリーズへ移籍した[1]。移籍後はマイナーの3チームでプレーし、オフに40人枠に登録された[2]

ナショナルズ時代[編集]

2016年12月にマリオ・サンチェスとのトレードで、ワシントン・ナショナルズへ移籍した[3]

2017年は傘下のAA級ハリスバーグ・セネターズで開幕を迎え[4]、その後40人枠に登録されたが、ナショナルズは新加入のブランドン・キンツラーを登録するために7月31日にコルデロを40人枠から外した[5]。その後もメジャーに昇格することなくシーズンを終えた。

2018年はメジャーのスプリングトレーニングに招待された[6]。シーズンでは7月31日にDFAとなったショーン・ケリーの代わりに8月1日にメジャーに昇格し、翌日のシンシナティ・レッズ戦でメジャーデビューした。この年はメジャーで22試合に登板して1勝2敗、防御率5.68だった。

2019年5月9日にDFAとなった。

ブルージェイズ時代[編集]

2019年5月15日にウェイバー公示を経てブルージェイズへ移籍し[7]、傘下のAAA級バッファロー・バイソンズに送られた。その後21日にメジャーに昇格し、1試合に登板したが、2日後にDFAとなった[8]

マリナーズ傘下時代[編集]

2019年5月27日、ウェイバー公示を経てシアトル・マリナーズへ移籍し、傘下のAA級アーカンソー・トラベラーズに送られた[9]

ホワイトソックス時代[編集]

2019年6月7日にウェイバー公示を経てシカゴ・ホワイトソックスへ移籍した[10]。ホワイトソックスでは30試合に登板して防御率2.75と安定した成績を残した。

2020年は30試合に登板して1勝2敗、防御率6.08、22奪三振を記録した。

2021年は3月にトミー・ジョン手術を受けたため、シーズン全休の見込みとなった[11]

投球スタイル[編集]

最速104mph(約167km/h)のフォーシームスライダーが中心で、時折カーブも投げる[12]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2018 WSH 22 0 0 0 0 1 2 0 0 .333 94 19.0 23 2 12 2 2 12 0 0 13 12 5.68 1.84
2019 TOR 1 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 5 1.1 2 1 0 0 0 0 0 0 1 1 6.75 1.50
CWS 30 0 0 0 0 1 0 0 4 1.000 141 36.0 24 3 11 0 3 31 1 0 11 11 2.75 0.97
'19計 31 0 0 0 0 1 1 0 4 .500 146 37.1 26 4 11 0 3 31 1 0 12 12 2.89 0.99
2020 30 0 0 0 0 1 2 0 9 .333 124 26.2 33 2 9 2 3 22 3 0 21 18 6.08 1.58
MLB:3年 83 0 0 0 0 3 5 0 13 .375 364 83.0 82 8 32 4 8 65 4 0 46 42 4.55 1.37
  • 2020年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



投手(P)












2018 WSH 22 1 1 1 0 .667
2019 TOR 1 0 0 0 0 ---
CWS 30 2 1 0 0 1.000
'19計 31 2 1 0 0 1.000
2020 30 1 3 1 0 .800
MLB 83 4 5 2 0 .818
  • 2020年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 52(2018年 - 2019年途中)
  • 60(2019年途中 - 同年終了)
  • 50(2020年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Phils pick up pair of pitching prospects for Revere” (英語). MLB.com. 2020年8月2日閲覧。
  2. ^ Phillies protect trio from Rule 5 Draft” (英語). MLB.com. 2020年8月2日閲覧。
  3. ^ Gross, Stephen. “Phillies sign Daniel Nava, three others to minor league deals, complete Jimmy Cordero trade”. mcall.com. 2020年8月2日閲覧。
  4. ^ http://www.washingtontimes.com, The Washington Times. “Nationals continue roster trim at spring training” (英語). The Washington Times. 2020年8月2日閲覧。
  5. ^ campaignEmailEmailBioBioFollowFollow, Chelsea JanescloseChelsea JanesReporter covering the 2020 presidential. “Nationals trade for Twins closer Brandon Kintzler at deadline to help steady nagging late-game situations” (英語). Washington Post. 2020年8月2日閲覧。
  6. ^ NationalsEmailEmailBioBio, Jorge CastillocloseJorge CastilloReporter focusing on the. “Nationals make first round of spring training cuts” (英語). Washington Post. 2020年8月2日閲覧。
  7. ^ Blue Jays' Jimmy Cordero: Claimed by Toronto” (英語). CBSSports.com. 2020年8月2日閲覧。
  8. ^ Staff, TSN ca (2019年5月23日). “Toronto Blue Jays claim lefty reliever Zac Rosscup - TSN.ca” (英語). TSN. 2020年8月2日閲覧。
  9. ^ Mariners Claim Jimmy Cordero” (英語). MLB Trade Rumors. 2020年8月2日閲覧。
  10. ^ White Sox Claim Jimmy Cordero” (英語). MLB Trade Rumors. 2020年8月2日閲覧。
  11. ^ Daryl Van Schouwen (2021年3月19日). “White Sox reliever Jimmy Cordero has Tommy John surgery” (英語). Chicago Sun Times. 2021年4月17日閲覧。
  12. ^ Breen, Matt. “Phillies prospect Jimmy Cordero could be future closer” (英語). https://www.inquirer.com. 2020年8月2日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]