ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社
Sony Semiconductor Manufacturing Corporation
ロゴ
種類 株式会社
略称 SCK
本社所在地 日本の旗 日本
熊本県菊池郡菊陽町原水4000-1
熊本テクノロジーセンター内
設立 2001年4月1日
業種 電気機器
事業内容 半導体の開発設計、製造など
代表者 代表取締役社長 上田康弘
資本金 242.5億円
売上高 4,749億円
(2015年3月期実績)
従業員数 8,170名
(2016年1月1日現在)
主要株主 ソニーセミコンダクタソリューションズ(100%)
外部リンク http://www.sony-semiconductor.co.jp/
テンプレートを表示

ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社は各種半導体の設計・開発・製造・カスタマーサービスを扱う企業。ソニーセミコンダクタソリューションズの完全子会社である。通称はSONYではなく旧社名の英称 semi-conductor Kyushu のからとった文字を使い「SCK」と称する。

概要[編集]

2001年4月1日にソニーの半導体工場(子会社)であるソニー国分(株)、ソニー長崎(株)、ソニー大分(株)と当時建設中であった熊本事業所[1]の九州4事業所を統合する形で設立された。 2011年11月1日にソニー白石セミコンダクタ(株)を吸収合併し、社名をソニーセミコンダクタ九州(株)からソニーセミコンダクタ(株)に変更。

2013年3月31日までは本社は福岡県福岡市早良区百道浜にあるTNC放送会館に構えていたが、かねてから人事や広報、設計開発などの機能が段階的に集約[2][3]されていた熊本県菊池郡菊陽町の熊本テクノロジーセンターへ4月1日移転した[4]

2014年4月1日、ソニーが閉鎖を予定されていたルネサス山形セミコンダクタ鶴岡工場(山形県鶴岡市)を買収したことに伴い、同工場はソニーセミコンダクタに組み入れられ、山形テクノロジーセンターとして操業を開始した[5][6][7]

2015年2月には、ソニーが画像センサーを増産する方針を決め、長崎、熊本、山形各TECに約1050億円を投じると発表しているほか[8]、同4月には、長崎TECに約240億円、山形TEC約210億円をさらに投じると発表している[9][10]

2015年12月4日、会計不祥事によって合理化を進める東芝からソニーへの画像用半導体設備の譲渡契約の締結に基づき、2016年3月末までに東芝大分工場(大分県大分市)内の一部の半導体製造関連施設、設備並びに社員は、ソニーセミコンダクタに編入され[11][12]、同4月1日、同社によって大分テクノロジーセンターが設立された[13]。また、プレイステーション3向けのLSIを製造していた国東市の製造拠点は、需要増が見込めないとして2016年3月を以て閉鎖[14]。同4月1日付で大分テクノロジーセンター国東サテライトとして再出発した。

2016年4月1日、ソニーグループにおけるデバイス分野の更なる強化を目的とする経営改革に沿って、ソニーセミコンダクタは新たに設立される半導体事業会社ソニーセミコンダクタソリューションズの子会社とされ[15][16]、社名を「ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング」に変更した[17]

事業所一覧[編集]

ソニーCXP80624-299Q
事業所名 所在地 事業内容
鹿児島テクノロジーセンター 鹿児島県霧島市
  • バイポーラ
  • CCDイメージセンサー(前工程[18]、後工程[19]
  • MOS LSI
  • MMIC
  • SXRD[20](前工程)
熊本テクノロジーセンター 熊本県菊池郡菊陽町
  • 本社
  • H-LCD
  • CCDイメージセンサー
  • CMOSイメージセンサー(前工程[18]、後工程[19]
  • SXRD[20](後工程)
白石蔵王テクノロジーセンター 宮城県白石市 半導体レーザーの一貫生産
ソニー・デバイステクノロジータイランド タイ王国パトゥムターニー県[21]
  • CCDイメージセンサー
  • CMOSイメージセンサー
東浦サテライト 愛知県知多郡東浦町
ジャパンディスプレイ東浦工場内)
  • 有機ELディスプレイ(前工程[18]
長崎テクノロジーセンター 長崎県諌早市
  • MOS LSI
  • CMOSイメージセンサー
  • SXRD[20](前工程[18]
山形テクノロジーセンター 山形県鶴岡市
  • CMOSイメージセンサー
大分テクノロジーセンター 大分県大分市
  • CMOSイメージセンサー(前工程)
国東サテライト 大分県国東市

女子ハンドボール部[編集]

日本ハンドボールリーグに「ソニーセミコンダクタ九州BLUE SAKUYA」の名称で参加している。1984年創部。

脚注[編集]

  1. ^ 熊本事業所の稼働開始日は2001年10月1日である。参照:平成13年度(2001-2002年)県政タイムトラベル - 熊本県庁
  2. ^ 熊本TECの開発機能を強化へ ソニーセミコン - 熊本日日新聞 2013年1月11日
  3. ^ ソニーセミコン本社菊陽町へ 九州の事業所統括 - 熊本日日新聞 2013年3月7日
  4. ^ “本社移転のお知らせ”. ソニーセミコンダクタ株式会社. (2013年4月1日). http://www.sony-semiconductor.co.jp/news/archives/52 2014年3月31日閲覧。 
  5. ^ “山形テクノロジーセンターを新設し、CMOSイメージセンサーの生産能力を増強”. ソニー株式会社. (2014年1月29日). http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201401/14-016/ 2014年3月31日閲覧。 
  6. ^ “ソニーセミコンダクタ(株) 山形テクノロジーセンターの新設のお知らせ”. ソニーセミコンダクタ株式会社. (2014年3月31日). http://www.sony-semiconductor.co.jp/news/archives/72 2014年3月31日閲覧。 
  7. ^ “ソニー系工場、鶴岡市で開所式 ルネサスから買収”. 日本経済新聞. (2014年4月8日). http://www.nikkei.com/article/DGXNASFB08059_Y4A400C1L01000/ 2015年11月2日閲覧。 
  8. ^ “ソニー、画像センサー増産 スマホ向け1050億円投資”. 日本経済新聞. (2015年2月2日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC02H07_S5A200C1EA2000/ 2015年4月9日閲覧。 
  9. ^ “ソニー、イメージセンサー生産能力を増強 投資総額1500億円に”. ITmediaニュース. (2015年4月7日). http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/07/news156.html 2015年4月9日閲覧。 
  10. ^ “ソニー、画像センサーに追加投資450億円 首位固め”. 日本経済新聞. (2015年4月7日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07HHN_X00C15A4TJ2000/ 2015年4月9日閲覧。 
  11. ^ “東芝、画像用半導体の設備譲渡でソニーと契約”. 日本経済新聞. (2015年12月4日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ04HQM_U5A201C1TI1000/ 2015年12月8日閲覧。 
  12. ^ “ソニー及び東芝による半導体製造設備等の譲渡に関する正式契約の締結について” (プレスリリース), ソニー株式会社 株式会社東芝, (2015年12月4日), http://www.toshiba.co.jp/about/press/2015_12/pr_j0401.htm#PRESS 2015年12月8日閲覧。 
  13. ^ “旧東芝大分工場、ソニーの新拠点に”. 大分合同新聞. (2016年4月2日). http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/04/02/221518519 2016年4月3日閲覧。 
  14. ^ “ソニー国東工場閉鎖 従業員は県外配転”. 大分合同新聞社. (2015年2月3日). https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/02/03/004511586 2015年5月9日閲覧。 
  15. ^ “デバイス分野の更なる強化に向けて~半導体事業会社「ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社」を設立~” (プレスリリース), ソニー株式会社, (2015年10月6日), http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/201510/15-082/ 2015年11月2日閲覧。 
  16. ^ “ソニー、半導体分社16年4月営業開始”. 日本経済新聞. (2015年10月6日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ06HLY_W5A001C1TI1000/ 2015年11月2日閲覧。 
  17. ^ “社名変更のお知らせ” (プレスリリース), ソニーセミコンダクタ株式会社, (2016年3月2日), https://www.sony-semiconductor.co.jp/news/archives/103 2015年4月3日閲覧。 
  18. ^ a b c d ウェハー上に回路を形成する工程。(集積回路#製造工程を参照。)
  19. ^ a b 前工程で作られたウェハーをダイに切断し、パッケージに搭載した後に最終検査を行う工程。(集積回路#製造工程を参照。)
  20. ^ a b c プロジェクター用デバイス
  21. ^ “ソニー、タイ洪水で発売延期の一眼カメラを1月27日発売”. 日経BP. (2011年12月8日). http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20111208/1039494/ 2014年5月9日閲覧。 

外部リンク[編集]