MotorStorm 〜モーターストーム〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
MotorStorm 〜モーターストーム〜
ジャンル 格闘レース
対応機種 プレイステーション3
開発元 Evolution Studios
運営元 ソニー・コンピュータエンタテインメント
人数 1人、2 - 12人(オンライン)
メディア BD-ROM
運営開始日 日本の旗2006年12月14日
終了日:2009年7月30日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
ESRBT(13歳以上)
PEGI12
OFLC:PG (Parental Guidance)
コンテンツ
アイコン
暴力
デバイス DUALSHOCK 3対応
売上本数 Newworldmap.png約353万本以上
その他 対応映像出力
  NTSC - 480p・720p
対応音声出力
  ドルビーデジタル - 5.1ch
  リニアPCM - 5.1ch7.1ch
テンプレートを表示

MotorStorm 〜モーターストーム〜』は、ソニー・コンピュータエンタテインメント2006年12月14日に日本で発売したプレイステーション3レースゲーム。開発および発売元はイギリスEvolution Studios。北米・欧州では2007年3月に発売された。全世界で300万本を突破し、特にイギリスでは非常に知名度が高い。

概要[編集]

砂漠、泥道を駆け巡る異種格闘オフロードレースゲーム。PS3の新技術によりマシンのクラッシュがリアルに描かれる。スピードを加速させるにはブーストが必要である。ブーストは無限に使えるが。あまり使いすぎると爆発してしまう。クラッシュのムービーは凄まじいものである。およそ100個以上のパーツが散乱する。また、自分の車がバイク ATVの場合、挑発やバイクの相手を殴ってクラッシュさせるなどの本来のレースではありえない行為ができる。

チケット数は全21枚。ひとつのチケットに最高4つのイベントが組み込まれている。

車種[編集]

車種はラリーカー、レーシングトラックバギービッグリグ、マッドプラッガー、ATVバイクの7種がある。

特徴[編集]

  • レーシングトラック - 全体的にバランスの取れたマシン。特に耐久度と攻撃力が高く、積極的・攻撃的なレースを好むドライバーに適している
  • バイク - 加速力がマシンの中ではもっとも高く、減速と加速を繰り返すコーナーの多いステージに適したマシン。また、車体が小さいので、道幅の狭いルートにも適している。耐久度が非常に低いので、ライバルとの接触には不向きである。
  • バギー - 全体的にバランスの取れた初心者向けマシン。ただし、耐久度が低いので、ライバルとの接触には要注意。
  • ATV - グリップ(ハンドリング)、と路面対応力が高い。サイズが小さいので、狭いルートも通り抜けることが可能。耐久度が低いのでライバルとの接触には注意が必要。
  • ラリーカー - スピードが早い。加速力が早いが、路面対応力が低い。
  • マッドプラッガー - グリップ(ハンドリング)、路面対応力が高く、どんな悪路でも対応できるモンスターマシン。スピード加速が悪いが、ブーストでカバーすれば問題ない。
  • ビッグリグ - 耐久度、攻撃力がマシンの中では最高。登場するマシンの中で最大のサイズを誇るジャイアントマシン。ライバルの攻撃など気にする必要はない。

配信コンテンツ[編集]

かつて以下のコンテンツがPlayStation Networkで配信されていたが、現在はサービスを終了している。

  • Motor Storm オンライン拡張パック
  • Motor Storm ブースターパック
  • Motor Storm スタイルパック
  • Motor Storm ニューマシンパック

シリーズ[編集]

外部リンク[編集]