デスティネーション・フィルムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Destination Films
種類
Division of Sony Pictures
業種 Film
事業分野 Action
Thriller
Niche
Low-end to Medium-end Horror
設立 1998年 (23年前) (1998)
創業者 Steve Stabler
Brent Baum
本社 10202 West Washington Boulevard, Culver City, California, USA
製品 Motion pictures
Anime
所有者 Independent (1998–2001)
Sony Pictures Entertainment (2002–present)
親会社 Sony Pictures Worldwide Acquisitions

デスティネーション・フィルムズ(Destination Films)は、ソニー・ピクチャーズの子会社の一つ。1997年、Brent BaumとSteve Stablerによって設立された[1]。2002年からソニー・ピクチャーズ・ホームエンタテインメントのものになり[1]、2007年には親会社がソニー・ピクチャーズ・ワールドワイド・アクイジションズ・グループ(SPWAG)になった。2007年からSPWAGは、デスティネーション・フィルムズ名義で『ラスト・ブラッド[2][3]や"Black Dynamite"[2][3]などを全世界向けにリリースしている。

主な作品[編集]

カッコ内は北米での公開年である(例外あり)

脚注[編集]

  1. ^ Terminal Destination
  2. ^ Sony Pictures Worldwide Acquisitions Group Acquires Domestic Media Rights for Blood: The Last Vampire
  3. ^ Blood: The Last Vampire

外部リンク[編集]