「SUNNY 強い気持ち・強い愛」 Original Sound Track

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
「SUNNY 強い気持ち・強い愛」 Original Sound Track
小室哲哉サウンドトラック
リリース
ジャンル サウンドトラック
テクノポップ
時間
レーベル avex trax
小室哲哉 アルバム 年表
「パンチライン」オリジナルサウンドトラック
2015年
「SUNNY 強い気持ち・強い愛」 Original Sound Track
2018年
テンプレートを表示

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」 Original Sound Trackは、小室哲哉がリリースした映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』のサウンドトラック

解説[編集]

監督の大根仁は準備稿を見せる団塊で小室と始めて会って、小室へ「ストリングスとピアノは使わないで、小室さんが一番得意な打ち込みで作ってください」「1990年代初期のヴィンテージ物のドラムマシンミュージックシーケンサーシンセサイザー群を使って頂けないでしょうか」「準備稿を読んで、小室さんのイメージするものを作ってください」と注文し、特に大根は打ち込みサウンドにこだわった[1][2]

3,4曲出来上がった段階で大根は「この音楽が流れる空気」を大事にしながら撮影した。ダビングの最終作業の時まで、新曲や細かいアレンジをデリカシーなしに注文する等、実質「大根が小室をプロデュースする」状態になっていた[1]。小室は2018年1月に引退したため、彼が手掛けた最後の映画音楽となった[2]

曲目[編集]

  1. 芹香との再会
  2. みんなに会いたい
  3. 過去への郷愁
  4. 転校生・阿部奈美
  5. たまり場
  6. ブラック企業
  7. 奈美の寝坊
  8. バトル サニー vs 黒ギャル
  9. ファミレス
  10. 奈美の尾行
  11. 助けにきた渉
  12. 渉の夢
  13. 彼氏!?
  14. 水着でキャットファイト
  15. 芹香にメイク
  16. 旦那の浮気話
  17. チーム名はサニー
  18. 芹香が変えてくれた
  19. ビデオメッセージ
  20. バトル 奈々 vs 鰤谷
  21. 音楽祭の事件
  22. サニーの別れ
  23. 芹香の遺言
  24. SUNNY
  25. エピローグ

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b キネマ旬報社刊「キネマ旬報」2018年9月上旬号38Pより。
  2. ^ a b 小室哲哉、最後の映画音楽作品を検証 シンセサイザーというタイムマシンが伝えるもの”. Real Sound (2018年9月15日). 2018年9月15日閲覧。