この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

tohko

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
tohko
生誕 (1977-05-25) 1977年5月25日(40歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
学歴 青山学院大学文学部
ジャンル J-POP
ゲームソング
職業 歌手
舞台女優
活動期間 1998年 - 現在
レーベル FLIGHT MASTER
1998年 - 2000年
事務所 フェニックスミュージック
共同作業者 小室哲哉
日向大介
公式サイト Room♯105

tohko(とうこ、本名・非公開、1977年5月25日[1] - )は、日本女性歌手東京都出身。身長165cm、血液型O型[1]青山学院幼稚園 - 青山学院大学文学部教育学科[1]へ進学、幼稚園教諭免許を保持。既婚者の妹がいる。

略歴

エピソード

  • 子供の頃ザ・ドリフターズが好きで、8時だョ!全員集合に出演していた少年少女合唱隊に入ればドリフと競演できると思い合唱団に入る。
  • 中学卒業時に宝塚音楽学校を受験しているが、二次試験で不合格となり入団を断念している。
  • 富士の樹海でのPV撮影の際、遊びで撮った写真に上半身の無い、足だけしか写っていない心霊写真が撮れてしまった事がある。この写真はダウンタウンDX2001年5月10日放送分)で披露している。
  • 運命を変えた人物として元タカラジェンヌ真矢みきの名前を挙げており、レ・ミゼラブル出演の際、真矢自身がデザインした楽屋のれんを本人からプレゼントされている。
  • 水島新司の漫画・ドカベン プロ野球編で、西武ライオンズ福岡ダイエーホークス戦(西武ドーム)で始球式をするという設定で登場したことがある。しかしその始球式をした相手バッターが悪球打ちのダイエー・岩鬼だったため、ホームランを打たれて「記念のボールがもらえない」と涙を浮かべてしまう、という設定であった。始球式後には岩鬼のバットをもらうところが描かれている。
  • デビュー初期はトーコ名義であったが、3rdシングルよりtohkoに改名。2002年以降は主に籐子名義で活動していたが、2009年の事務所移籍の際に再びtohko名義となった。

ディスコグラフィー

シングル

perfecTV! STAR digio CFソング。
オリコン最高位14位
明治乳業 ブリック CFソング。
オリコン最高位14位
カネボウファンデーション テスティモCFソング。
オリコン初登場16位
松竹映画BEAT オリジナルテーマソング
オリコン最高位49位
ジャストシステム 花子9 CFソング。
オリコン最高位34位
ハウス食品 やすらぎウォーターfoo CFソング。
オリコン最高位44位
フジテレビ ナオミ (テレビドラマ)挿入歌
オリコン最高位37位
カネボウホームプロダクツ肌美精CFソング。
オリコン最高位94位
賃貸住宅ニュース社 週刊CHINTAI CFソング。
オリコン最高位55位
NHK総合ドラマDモード深く潜れ〜八犬伝2001〜」主題歌
オリコン最高位48位
c/w energy 作詞:籐子 / 作曲:TOHKO PROJECT / 編曲:日比野元気
c/w Twilight 作詞:籐子 / 作曲:TOHKO PROJECT / 編曲:華原大輔
障害者アスリートチャリティーソング。
c/w spring wind 作詞:tohko / 作曲:tohko&Hirotake Fukui / 編曲:Hirotake Fukui
c/w Way of My song 作詞:tohko / 作曲:tohko&Hirotake Fukui / 編曲:Hirotake Fukui
c/w 道しるべ 作詞:tohko / 作曲:tohko / 編曲:森脇正敏
c/w 無限のチカラ(Piano Ver.) 作詞:tohko / 作曲:tohko / 編曲:鈴木ルヒカ

アルバム

オリジナルアルバム
発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 1998年8月26日 籐子 3位
2nd 1999年7月22日 cure 15位
ベストアルバム
発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 2001年3月7日 tohko BEST ALBUM 10+5 45位
2nd 2008年12月17日 tohko BEST ALBUM 10+5 〜10th Anniversary editon〜

配信曲

配信日 タイトル 備考
1 2007年12月12日 花 〜I will〜 作詞:籐子佐原けいこ / 作曲:籐子日比野元気。デビュー以来初の配信限定リリース:iTunes Storeなど各PC配信サイト・各携帯配信サイトから配信中。

ゲームボーカル

タイトル タイアップ 収録CD/備考
2010年
Run PCゲーム『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』エンディングテーマ 作詞
恋ゴコロ PCゲーム『廻り巡ればめぐるときっ!?』挿入歌(エンディング) 作詞
それぞれの明日 PCゲーム『Tiny Dungeon 〜BLACK and WHITE〜』エンディグテーマ
想いの果て PCゲーム&PSP版『黄昏のシンセミア』エンディグテーマ
Friends PCゲーム『るいは智を呼ぶファンディスク―明日のむこうに視える風―』OP主題歌 作詞
I Believe In You PCゲーム『Hello,good-bye』挿入歌
2011年
Sweet Love PCゲーム『なでしこドリップ』OP主題 作詞
20??年
Chemin PCゲーム『テンタクルロード -我が手に堕ちよ勇壮なる乙女-』OP主題歌
2012年
Le Conseil PCゲーム『古色迷宮輪舞曲 〜HISTOIRE DE DESTIN〜』OP主題歌 作詞
2013年
Astral Story PCゲーム『星彩のレゾナンス』OP主題歌 作詞
2016年
キミのとなり PCゲーム『千恋*万花』芦花エンディングテーマ 作詞

その他

オープニングテーマ「Good Fellows
作詞・作曲:岡田実音 / 編曲:岡田実音・高島智明
エンディングテーマ「ヴァイオレット・レインの瞬間
作詞:高島智明 / 作曲:岡田実音 / 編曲:岡田実音・高島智明
  • OVA「エイケン 〜エイケンヴより愛をこめて〜」
オープニングテーマ「Feel like our days
作詞・作曲:岡田実音 / 編曲:岡田実音・高島智明
エンディングテーマ「JEWEL'S memory
作詞・作曲:岡田実音 / 編曲:岡田実音・高島智明
挿入歌「Angel Tears
作詞:籐子 / 作曲・編曲:TOHKO PROJECT
2006年9月20日発売「エンジェル・ハート ヴォーカルコレクション Vol.1」に収録。ちなみに籐子本人も声優(サト役)として37・38話に出演。
  • お礼の歌 (作詞:星 間 / 作曲:日比野元気 / 編曲:森脇正敏) 2008年3月1日
  • 「i Meets...」12人のヴァイオリニスト feat.籐子

Wandering」 (作詞:籐子 / 作曲:羽場仁志 / 編曲:岩本正樹)2009年3月25日

楽曲提供

黒瀬真奈美 with 12人のヴァイオリニスト

出演

CM

  • ハウス食品『やすらぎウォーターfoo』(1999年

テレビレギュラー

日曜日のみサブ司会の"サンデーパートナー"として

ラジオレギュラー

舞台

  • レ・ミゼラブル コゼット役 2000年12月3日-2001年2月21日
  • イシマツ〜踊る東海道〜 亀姫役 2002年3月2日-24日
  • GENERATIONS Vol.2 2007年7月28日-29日
  • GENERATIONS Vol.3 2007年10月26日-28日
  • GENERATIONS Vol.4 2008年3月1日
  • ヘルパーズ!〜あなたがいる風景〜 三井ひまわり役 2008年10月-
  • ザ・デイサービス・ショウ It's Only Rock'n Roll(2016年10月 - 12月、志木市民会館パルシティ ほか) - 織部愛(オリーブ) 役[3]

受賞歴

出典

  1. ^ a b c 『テレビ・タレント人名事典(第6版)』 日外アソシエーツ、2004年6月、780頁。ISBN 978-4-8169-1852-0
  2. ^ BEAM「21歳青学大生tohkoの「小室さんと私ともうひとりの私」」、『TOKYO1週間』1998/8/25号、講談社、1998年、 33頁。
  3. ^ “老人ロックバンドが魅せる「ザ・デイサービス・ショウ」再演、中尾ミエら歌う”. ステージナタリー. (2016年9月13日). http://natalie.mu/stage/news/201688 2016年9月13日閲覧。 

外部リンク