京阪グループ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
京阪グループ
創業者とされる人物: 渋沢栄一
活動: - 現在
URL: http://www.keihan.co.jp/group/kaisya_ichiran.html
特記事項: コーポレート・スローガン
「こころまち つくろう」

京阪グループ(けいはんグループ)は、京阪電気鉄道を中核に、その子会社67社(うち連結子会社41社)および関連会社4社(うち持分法適用会社2社)から構成[1]されている企業グループ。

コーポレート・スローガンは「こころまち つくろう」。2008年4月15日、同年10月の中之島線開業に伴うVI(ビジュアルアイデンティティ)導入と同時に制定された。なお、それ以前のスローガンは「街をつなぐ 心をむすぶ KEIHAN GROUP」であった。

京阪グループ会社一覧[編集]

一社で複数の事業分野に展開している場合には、それぞれの事業分野で重複して掲載している。

運輸部門[編集]

鉄軌道事業[編集]

駅サービス運営業[編集]

バス運送業[編集]

その他[編集]

不動産部門[編集]

不動産販売業[編集]

不動産賃貸業[編集]

その他[編集]

流通部門[編集]

百貨店業[編集]

ストア業[編集]

ショッピングモールの経営[編集]

有機農産物・食品の販売及び宅配[編集]

建築材料卸売業[編集]

レジャー・サービス部門[編集]

ホテル業[編集]

飲食業[編集]

観光船業[編集]

遊園地・観光施設業[編集]

自動車道業[編集]

ゴルフ場業[編集]

自動車整備業[編集]

広告業[編集]

旅行業[編集]

  • JTB京阪トラベル

老人福祉・介護事業[編集]

その他[編集]

その他の部門[編集]

設備工事業[編集]

造園業[編集]

測量設計業[編集]

特定目的金融業[編集]

クレジットカード業[編集]

その他[編集]

京阪グループによる主な事業[編集]

遊園地[編集]

遊戯施設[編集]

映画館[編集]

商業施設[編集]

そのほか京阪線の高架下を利用した店舗街が11ヶ所

観光バス[編集]

遊覧船[編集]

企業名および主な船舶を記述。

主な住宅開発[編集]

JR請願駅[編集]

当グループが開発した住宅地に関連し、西日本旅客鉄道(JR西日本)に対し以下の駅開設を請願している(いわゆる請願駅)。

過去のグループ会社[編集]

かつて京阪グループに属していたが、資本譲渡によりグループから離脱した会社、合併や事業撤退により解散した会社を、離脱・解散の新しいものから順に列挙する[4]

  • 株式会社京阪交通社(2011年9月30日、会社解散[5]
  • 京阪タクシー株式会社(現在は第一交通産業グループの京都第一交通。2010年10月1日、資本譲渡によりグループ離脱[6]。)
  • 宇治京阪タクシー株式会社(現在は第一交通産業グループの宇治第一交通。2010年10月1日、資本譲渡によりグループ離脱。)
  • 大阪京阪タクシー株式会社(現在は第一交通産業グループの(大阪)第一交通。2010年10月1日、資本譲渡によりグループ離脱。)
  • 汽船タクシー株式会社(現在は第一交通産業グループの大津第一交通。2010年10月1日、資本譲渡によりグループ離脱。)
  • 滋賀京阪タクシー株式会社(京阪タクシーの子会社。現在は第一交通産業グループの滋賀第一交通。2010年10月1日、資本譲渡によりグループ離脱。)
  • 敦賀京阪タクシー株式会社(京阪タクシーの子会社。現在は第一交通産業グループの敦賀第一交通。2010年10月1日、資本譲渡によりグループ離脱。)
  • 株式会社トラベル京阪(京阪タクシーの子会社。現在は第一交通産業グループの第一トラベル。2010年10月1日、資本譲渡によりグループ離脱。)
  • 琵琶湖汽船食堂株式会社(2010年7月1日、琵琶湖汽船に吸収合併。麺座など事業の一部を「びわこフードサービス」へ譲渡。)
  • 京阪エバーナイス社(京阪電気鉄道→京阪レストランの子会社。2010年4月1日、京阪レストランに吸収合併。)
  • 株式会社京阪バスシステムズ(2004年4月1日にバス事業の中間持株会社として設立。2009年10月1日、京阪電気鉄道に吸収合併。)
  • 京阪ビルディング株式会社(「京阪シティモール」を所有。2009年10月1日、京阪電気鉄道に吸収合併。)
  • 京阪福井国際カントリー株式会社(ゴルフ場「福井国際カントリークラブ」を運営。現在は福井国際リゾート。2009年8月26日、エイチ・ジェイへの資本譲渡によりグループ離脱。)
  • 株式会社ソイルエンジニアリング(測量設計業を営む。2009年4月30日、解散。)
  • 株式会社京阪タクシーシステムズ(2003年5月1日にタクシー事業の中間持株会社として設立。2008年10月1日、京阪電気鉄道に吸収合併。)
  • 株式会社京阪ベンチャービジネス(2004年4月15日、「京阪グループベンチャービジネスプログラム」の事業化受け皿会社として設立。2008年1月12日、解散。)
  • 株式会社京阪ホテルシステムズ(2002年8月8日にホテル事業の経営管理会社として設立。2007年11月1日、京阪電気鉄道に吸収合併。)
  • 京阪宇治交サービス株式会社(京阪宇治交通→京阪バスの子会社。2006年5月31日、解散。)
  • 成幸工業株式会社(2006年4月6日、塩見ホールディングスへの資本譲渡によりグループ離脱。現在は日本みらいキャピタル傘下の成幸利根。)
  • 京阪宇治交通株式会社(2006年4月1日、京阪バスに吸収合併。)
  • 京阪宇治交通田辺株式会社(2006年4月1日、京阪バスに吸収合併。)
  • 京阪電鉄商事株式会社(京阪モール、高架街などを運営。2006年4月1日、京阪流通システムズに吸収合併。)
  • 京阪建設株式会社(2006年3月31日、京阪エンジニアリングサービスに吸収合併。)
  • 京栄写真株式会社(京阪バスの子会社。1954年9月29日設立・2005年6月30日、会社解散。)
  • 京阪琵琶湖観光事業株式会社(1950年4月14日設立・琵琶湖汽船傘下、2004年12月21日・株式譲渡によりグループから離脱)
  • 株式会社太湖物産(1949年10月24日設立・琵琶湖汽船の子会社でガソリンスタンド3ヶ所を運営、近江大橋の料金受け取りを受託。2004年10月1日、解散。近江大橋料金受託は琵琶湖汽船食堂へ引き継ぎ。)
  • 若狭湾観光株式会社(若狭湾での観光船事業・小浜市で「若狭フィッシャーマンズ・ワーフ」を運営。2004年6月18日、株式売却によりグループ離脱。)
  • 株式会社ロテル・ド・比叡(ホテル「ロテル・ド・比叡」を運営。2004年4月1日、ホテル京阪に吸収合併。)
  • 比良索道株式会社(比良リフト・ロープウェイ、比良スキー場などを運営。2004年3月31日、営業終了し解散。)
  • 株式会社ケイワールド(旧・京阪交通社の子会社で、1988年10月8日、設立。旅行代理店「五大陸」、「SSOK旅行センター」を運営。2003年11月30日、解散。)
  • 汽船バス株式会社(琵琶湖汽船の子会社。2003年3月31日、京阪バスに事業譲渡し解散。)
  • 比叡山ドライブウェイサービス(1986年4月23日設立、2003年3月31日解散)
  • 株式会社京阪フィッシャーマンズ・ワーフ(瀬戸中央自動車道与島PA第2駐車場の隣接地で「瀬戸大橋京阪フィッシャーマンズ・ワーフ」を運営。2003年3月31日、八幡建設(鳥取県)グループに事業譲渡し解散。)
  • 株式会社京阪ケーブルテレビジョン(1989年2月22日設立・現在は関西電力グループのケイ・キャット。2003年2月28日、関西電力への株式譲渡により出資比率を35.4%から10.0%に引き下げ、グループから離脱。)
  • 株)海上バス(大阪水上バスの子会社2000年11月1日設立、2002年9月30日会社解散)
  • 株式会社ガーデンミュージアム比叡(2002年8月1日、比叡山自動車道株式会社に吸収合併。)
  • 近江八幡観光開発株式会社(1962年1月10日設立・琵琶湖汽船傘下、2000年9月30日琵琶湖汽船に吸収合併。)
  • ニッポンレンタカー京阪株式会社(1970年7月7日設立、2000年7月31日会社解散)
  • 株式会社ホテル京阪京都(「ホテル京阪京都」を運営。1999年10月1日、ホテル京阪に吸収合併。)
  • 株式会社大山レークホテル(「大山レークホテル」を運営。1999年10月1日、ホテル京阪に吸収合併。)
  • 株式会社近江舞子ホテル(「近江舞子ホテル」を運営。1999年10月1日、ホテル京阪に吸収合併。)
  • 京阪国際観光自動車株式会社(1998年6月30日、解散)
  • 株式会社京阪国際観光社(1961年12月11日設立・京阪国際観光自動車傘下、1998年6月30日・会社解散)
  • 株式会社京阪若狭交通社(1974年5月14日設立・若狭湾観光傘下、1996年12月4日会社解散)
  • 株式会社宇治パワーステーションサービス(関西電力との共同事業による宇治市天ヶ瀬ダム周辺の観光事業を運営。1987年、レストラン施設を京阪宇治交通へ譲渡し、解散。同施設は1997年に京阪宇治交サービスの運営する地ビールレストラン「ガーデンズ天ヶ瀬」になるも、2002年に閉鎖された。)
  • 近江舞子観光株式会社(1961年7月13日設立・1995年11月20日会社解散)
  • 京阪琵琶湖水事土木株式会社(1979年8月10日設立・琵琶湖汽船傘下、1993年9月24日会社解散)
  • 鴨川電気鉄道(鴨東線建設のために設立。1972年7月1日設立・1989年4月1日、京阪電気鉄道に吸収合併)
  • 京都ロイヤルホテル(1966年1月設立・1986年6月30日株式を西武グループに譲渡、グループ離脱)

脚注[編集]

  1. ^ 2010年(平成22年)3月31日現在。
  2. ^ 株式会社ビオ・マーケットの取得に関するお知らせ (PDF)
  3. ^ 2011年4月1日付で京阪電気鉄道に吸収合併予定。
    子会社(㈱京阪フィナンシャルマネジメント)の吸収合併(簡易合併・略式合併)に関するお知らせ (PDF)
  4. ^ 参考文献・京阪電気鉄道開業100周年記念誌『京阪百年のあゆみ』資料編174-176頁「会社概要『消滅会社および資本外となった会社』」
  5. ^ 出典・京阪電気鉄道「第90期 中間期株主通信」8頁より
  6. ^ 京阪、タクシー事業撤退 第一交通に株譲渡 - 京都新聞(2010年10月2日付朝刊、外部リンクは同日閲覧)
[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]