藤田綾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
 藤田綾 女流二段
名前 藤田綾
生年月日 (1987-03-24) 1987年3月24日(31歳)
プロ入り年月日 1998年10月1日(11歳)
棋士番号 23
出身地 東京都大田区
師匠 西村一義九段
段位 女流二段
戦績
2015年2月12日現在

藤田 綾(ふじた あや、1987年3月24日 - )は、日本将棋女流棋士東京都大田区出身。西村一義九段門下。女流棋士番号23。亜細亜大学経営学部卒。

経歴[編集]

6歳のとき、父親に教わって将棋を始めた。

藤田は小学4年の時から将棋に本格的に取り組み始め、間もなく女流育成会に入会。1998年10月に小学6年(11歳6か月)で史上最年少女流棋士としてプロ入りし(それまでの最年少記録は、中井広恵の11歳10か月)、天才少女と騒がれた。藤田の記録は2018年現在も破られていない。

2009年3月25日、将棋ゲーム「ハチワンダイバーDS」他の発表記念イベントで、漫画「ハチワンダイバー」の作者である柴田ヨクサル(アマ五段)と席上対局して敗北した[1]

2010年度より、NHK杯テレビ将棋トーナメントで棋譜読み上げを務めた。

2012年、第6回白瀧あゆみ杯争奪戦(非公式戦)で優勝。

2016年度より、清水市代の後任として、NHK杯テレビ将棋トーナメントの司会を務める。

人物[編集]

  • 趣味は映画鑑賞やゲームで、過去には『マリオカート』や『ドラゴンクエスト』などにハマっていたという。アニメ作品では『ONE PIECE』や『新世紀エヴァンゲリオン』などを好んでいる[2]
  • ニコニコ生放送の将棋中継などで披露する手書きイラストが好評で、将棋ファンから「画伯」と呼ばれている[3]
  • 2歳下の弟がおり、小学3年で奨励会に入って二段まで昇段した。
  • 2018年2月20日に一般人男性と結婚[4]。女流棋士としての活動名は変更なし[4]
  • スプラトゥーンのマニアであることを公言しており、ブログにてS+であることを明かしている。ニコニコ生放送で棋士・女流棋士とスプラトゥーンをプレイする番組が放送された。

昇段履歴[編集]

出演[編集]

DVD[編集]

  • 将棋DVD 攻めて強くなる戸辺流中飛車(2017年7月7日、ルーク) - 聞き手[6]

脚注[編集]

  1. ^ ハチワンダイバーDS発表会で美人メイド棋士と作者が対決!!”. アスキー・メディアワークス (2009年3月25日). 2018年2月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月21日閲覧。
  2. ^ ニコニコ生放送(第71期名人戦、第2局2日目)
  3. ^ これは、藤田綾女流二段が描いたニワトリ。彼女の画力に、共演した棋士も思わず...笑(ライター:直江雨継)”. 日本将棋連盟 (2017年1月17日). 2018年2月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月21日閲覧。
  4. ^ a b 藤田綾女流二段が結婚”. 日本将棋連盟 (2018年2月20日). 2018年2月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月20日閲覧。
  5. ^ 藤田綾女流初段が女流二段に昇段|将棋ニュース|日本将棋連盟”. 日本将棋連盟 (2016年8月15日). 2017年7月11日閲覧。
  6. ^ 冊子付き、単行本扱いのDVD

関連項目[編集]

外部リンク[編集]