この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

山口恵梨子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

 山口恵梨子 女流二段
名前 山口恵梨子
生年月日 (1991-10-12) 1991年10月12日(26歳)
プロ入り年月日 2008年4月1日(16歳)
棋士番号 39
出身地 鳥取県
師匠 堀口弘治七段
段位 女流二段
戦績
2013年2月16日現在

山口 恵梨子(やまぐち えりこ、1991年10月12日 - )は、日本将棋連盟所属の女流棋士堀口弘治七段門下。女流棋士番号は39。鳥取県東伯郡三朝町出身。山脇学園高等学校卒、白百合女子大学卒。通称「攻める大和撫子」。

棋歴

女流プロになるまで

6歳・小学1年生のときアマ四段の父親に将棋を習う[1][2]。その1週間後に地元の将棋まつり先崎学七段(当時)に十枚落ちで教わり、プロのすごさに感動する[2]。このときから早くも女流棋士になることを志し、毎日将棋道場に通いつめるようになる[2]。そして、小学3年生のころにはアマ二段となり、二枚落ちでプロ(当時四段の渡辺明)に教わることができるほどまで上達する[2]

2002年、女流アマ名人戦A級で優勝[3]

2003年女流棋士の育成機関である女流育成会に入会。2005年度前期に昇級点を獲得し、2007年度後期に2度目の昇級点を獲得して2008年4月1日付けで女流棋士となった[1]

女流プロ入り後

2009年3月25日、第36期女流名人位戦の予選で勝ち、B級リーグ入りを果たした。それにより、女流棋士昇段級規定の1級の条件を満たし、女流1級に昇級した[4]

2009年度、年間成績で10勝10敗と5分の成績を挙げ、女流棋士昇段級規定の初段の条件を満たし、2010年4月1日付で女流初段に昇段した[5]

2016年5月25日、第43期女流名人リーグ清水市代に勝ち。女流二段に昇段した[6]

人物

  • 同学年の里見香奈と共通点が多い(里見は早生まれ)。得意戦法はともに中飛車。出身地は山陰地方(里見は島根県出身)。
  • ただし鳥取は父の故郷で本籍があるのみで、生まれは大阪府、2歳から東京都在住と述べている[7]
  • 現在も祖父が東伯郡三朝町在住でほぼ毎年訪れており、その縁で同町で自身の名を冠した将棋大会を開いている[8]
  • 2008年に女流棋士になった時の憧れの棋士は上田初美[1]
  • 2010年度後期の「NHK将棋講座」で、講師・高橋道雄のアシスタントを務める。
  • 激しい攻め将棋の棋風から攻めダルマ攻める大和撫子の異名を持つ[9]

昇段履歴

昇段・昇級規定は、将棋の段級 を参照。

  • 2003年4月 女流育成会入会
  • 2008年4月1日 女流2級(女流育成会で2度目の昇級点) = プロ入り
  • 2009年3月25日 女流1級(女流名人位戦B級リーグ入り)
  • 2010年4月1日 女流初段(2009年度指し分け以上・7勝以上)…10勝10敗
  • 2016年5月25日 女流二段(勝数規定)

主な成績

出演

ウェブテレビ

脚注

  1. ^ a b c 山口恵梨子女流育成会員が新女流棋士に!”. 日本将棋連盟 (2008年3月16日). 2018年2月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月7日閲覧。
  2. ^ a b c d 2010年10月10日放送「NHK将棋講座
  3. ^ 日本将棋連盟女流アマ名人戦ページ
  4. ^ 山口恵梨子女流2級が女流1級に昇級(3月25日付)”. 日本将棋連盟 (2009年3月26日). 2015年11月1日閲覧。
  5. ^ 2010年4月1日付昇段・昇級者”. 日本将棋連盟 (2010年4月1日). 2015年11月1日閲覧。
  6. ^ 山口恵梨子女流初段が女流二段に昇段”. 日本将棋連盟 (2016年5月26日). 2018年5月26日閲覧。
  7. ^ 鳥取県出身初の女流棋士誕生 16歳の山口さん”. 日本海新聞 (2008年5月9日). 2014年11月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2018年2月13日閲覧。
  8. ^ 山口恵梨子杯来てね きょうから三朝で将棋大会[リンク切れ]読売新聞  地域ニュース鳥取面 2014年11月8日
  9. ^ 女子力より棋力を磨きたい 山口恵梨子女流初段に聞く[リンク切れ]朝日新聞  2015年4月3日
  10. ^ AbemaTV 将棋講座”. AbemaTV. 2017年9月25日閲覧。
  11. ^ ニコファーレ, 【叡王戦開催記念】チーム対抗 詰将棋カラオケ|スケジュール|nicofarre. “【叡王戦開催記念】チーム対抗 詰将棋カラオケ|スケジュール|nicofarre ニコファーレ” (日本語). http://nicofarre.jp/. 2018年4月17日閲覧。

関連項目

外部リンク