この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

上川香織

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

 上川香織 女流二段
名前 上川香織
生年月日 (1974-07-30) 1974年7月30日(44歳)
プロ入り年月日 1999年4月1日(24歳)
出身地 広島県安芸郡下蒲刈町
師匠 所司和晴七段
段位 女流二段
戦績
2015年2月12日現在

上川 香織(うえかわ かおり、1974年7月30日 - )は、LPSA(日本女子プロ将棋協会)所属の女流棋士広島県安芸郡下蒲刈町(現呉市)出身。所司和晴七段門下。LPSA番号16。以前は日本将棋連盟に所属し、当時の女流棋士番号は旧46。埼玉大学卒業。

人物

  • 埼玉大学在学中に将棋を始め、将棋部では主将を務めた[1]。学生女流名人戦3位入賞などの実績を残した。大学卒業後、女流育成会入りし2年余りで女流2級となった。
  • 2005年、同門である松尾歩五段(段位は当時)と結婚。2005年5月5日に「5並び」で入籍した。棋士活動名を松尾へ変更。夫婦で名前が将棋の駒にちなんだであることも話題となった。
  • 2007年日本女子プロ将棋協会(LPSA)の旗揚げに参加、日本将棋連盟より移籍。
  • プロ野球広島東洋カープの熱狂的ファンである。また、女流棋士で有数な酒豪としても知られる。
    • ニックネームの「アル川(アルコール好き+本人の姓)」は友人の女流棋士の北尾まどか(北尾本人も酒豪として知られる)がつけ、当時北尾が将棋講座を連載していた週刊将棋で紹介して将棋ファンにも広まった。
  • 得意戦法はゴキゲン中飛車[2]
  • 2012年、体調不良による療養のため1年間休場した[3]
  • 2014年12月1日より、再度上川姓に棋士名を戻した[4]。これに伴い、LPSAの公式サイトの紹介も変更された。

昇段履歴

  • 1997年4月 - 女流育成会入会
  • 1999年4月 - 女流2級
  • 1999年11月 - 女流1級
  • 2003年4月 - 女流初段
  • 2015年12月 - 女流二段

主な成績

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ Positive de Go!」第14回(2008年2月22日)配信分。
  2. ^ LPSA選手の抱負(ペア将棋選手権)”. LPSA. 2017年3月13日閲覧。
  3. ^ 松尾香織初段休場のお知らせ”. LPSA (2012年1月10日). 2017年3月13日閲覧。
  4. ^ お知らせ(2014.12.1)”. LPSA (2014年12月1日). 2017年3月13日閲覧。

関連項目

外部リンク