コンテンツにスキップ

「カール・アンダーソン (プロレスラー)」の版間の差分

: この技でG1 TAG LEAGUEを制覇するなど、同タッグではフィニッシュに多数用いられた。
; ブーツ・オブ・ドゥーム(w/ジャイアント・バーナード)
: バーナードがファイヤーマンズキャリーの体勢で抱え上げた相手へアンダーソンがジャンピング・フロン・ハイキックを仕掛け、その勢いでバックフリップへ移行する。
 
== 入場テーマ曲 ==
15

回編集