ジョーイ・ライアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョーイ・ライアン
Joey Ryan
ジョーイ・ライアンJoey Ryanの画像
2009年
プロフィール
リングネーム Chase Walker[1]
El Gallinero (I)[2]
Forsaken[2]
Joey Blalock[2]
Joey Hollywood[3]
ジョーイ・ライアン
Joey Shadow[1]
American Muscle Guy[1]
本名 ジョセフ・ライアン・ミーハン
Joseph Ryan Meehan[2]
身長 5 ft 10 in (1.78 m)[4][5]
体重 210 lb (95 kg)[4][5]
誕生日 (1979-11-07) 1979年11月7日(37歳)[6]
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州ロサンゼルス[2]
トレーナー Bobby Bradley
ブライアン・ダニエルソン
トム・ハワード
ブライアン・ケンドリック[4]
デビュー 2000年9月1日[4]
テンプレートを表示

ジョーイ・ライアン(Joey Ryan)ことジョセフ・ライアン・ミーハン(Joseph Ryan Meehan[2]1979年11月7日[2] - )は、アメリカ合衆国プロレスラーである。妻もプロレスラーのローラ・ジェームス

来歴[編集]

2000年2月、EWFでトレーニングを始める[7]

2003年、PWG旗揚げに参加し、PWGオリジナル6と呼ばれる。

PWGではスコット・ロスト、ファンキー・ビリー・キムと「X-Foundation」を結成。旗揚げ興行で6人タッグで敗れる[8]

初代PWG王座決定トーナメントにエントリーし決勝まで進むが、フランキー・カザリアンに敗れる[9]

2005年12月3日、ケビン・スティーンを破りPWG王座初戴冠[10]

2006年にはカール・アンダーソンと「The Real American Heroes」を結成。2007年7月7日、NWA世界タッグチーム王座を獲得。

PWGではキャンディス・レラエとタッグを結成し、2013年10月19日にヤング・バックスが持つPWGタッグチーム王座に挑戦したが敗れる[11]。2014年7月27日にはヤング・バックスを下しPWGタッグ王座を奪取した[12]。このタッグは「World's Cutest Tag Team」と呼ばれるようになる。

WWEにも単発ながら参戦経験があり、ロージーシルヴァン[4]マーク・ヘンリー[4]ジョン・モリソンスペル・クレイジービッグ・ショーらと対戦している[4]

2015年、DDTプロレスリングに初来日。来日初戦は9月19日、松永智充に勝利[13]

2016年1月3日、「World's Cutest Tag Team」として再来日[14]

得意技[編集]

  • スーパーキック
  • End Scene
  • Mustache Ride / Duff Drop[4]
  • Nuff Said[4] – 2005–2006
  • Pedigree[15]
  • That '70s Kick[16]

獲得タイトル[編集]

  • AWSタッグチーム王座 (2 times) – with スコット・ロスト[17]
  • CWAタッグチーム王座 (1 time) – with スコット・ロスト[4]
  • CWFHヘリテイジタッグチーム王座 (1 time) – with ライアン・テイラー[18]
  • ドリームウェーブ・タッグチーム王座 (1 time) – with キャンディス・レラエ
  • EWFヘビー級王座 (1 time)
  • FSPタッグチーム王座 (1 time) – with キャンディス・レラエ
  • IWLアナーキー王座 (1 time)[19]
  • NWA世界タッグチーム王座 (1 time) – with カール・アンダーソン[4]
  • PWG世界王座 (1 time)[20]
  • PWG世界タッグチーム王座 (4 times) – with スコット・ロスト (3) & キャンディス・レラエ (1)[21]
  • 第1073、1075、1079、1092、1095、1099、1104、1110、1113、1115、1121、1123、1125、1128、1136、1139、1143、1146、1150、1153、1156、1161、1168、1212、1215、1219、1222、1224、1227、1230、1239、1241、1247代アイアンマンヘビーメタル級王座

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c Meltzer, Dave (2011-10-24). “October 24 Wrestling Observer Newsletter: 2011 Hall of Fame issue, GSP down, Bound for Glory and Bobby Roode, Hogan vs. Sting, giant issue”. Wrestling Observer Newsletter (Campbell, CA): 37. ISSN 10839593. "Jeff Katz’s Wrestling Revolution Project taped its first season in Los Angeles this past week. [...] Joey Ryan is a babyface who plays the role of being gay, but is as far from the stereotype gay character in pro wrestling. There are no effeminate mannerisms, it's just noted that he’s gay. He has actress Trish LaFache as his valet and uses the name Chase Walker." 
  2. ^ a b c d e f g Cagematch profile”. Cagematch. 2009年12月5日閲覧。
  3. ^ Kapur, Bob (2012年3月14日). “Ring ka King: Coronations and championships - Jarrett's control quest continues” (英語). Slam! Sports. Canadian Online Explorer. 2012年4月18日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k Online World of Wrestling profile” (英語). Online World of Wrestling. 2009年12月5日閲覧。
  5. ^ a b Joey Ryan” (英語). TNA. 2012年10月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年10月15日閲覧。
  6. ^ California Births, 1905-1995
  7. ^ Art of Wrestling: Episode 25 (Joey Ryan)” (英語). The Art of Wrestling podcast. Colt Cabana. 2013年4月8日閲覧。
  8. ^ Untitled (The Debut Show)” (英語). Pro Wrestling Guerrilla. 2009年12月5日閲覧。
  9. ^ Bad Ass Mother 3000 - Stage 2” (英語). Pro Wrestling Guerrilla. 2009年12月5日閲覧。
  10. ^ Chanukah Chaos (The C's Are Silent)” (英語). Pro Wrestling Guerrilla. 2009年12月5日閲覧。
  11. ^ Gee Schoon Tong, Chris (2013年10月20日). “PWG results 10-19 Reseda, CA” (英語). Wrestling Observer Newsletter. 2013年10月20日閲覧。
  12. ^ Caldwell, James (2014年7月27日). “Show results - 7/26/27 PWG "Eleven" in Reseda, Calif.: Anniversary show features new PWG Tag Champs, PWG Title match, Guerrilla Warfare, Kevin Steen's farewell, more” (英語). Pro Wrestling Torch. 2014年7月27日閲覧。
  13. ^ 【レスリングバラ祭り2015のまとめ】飯伏欠場で急きょカード変更、坂口&Harashima&竹下の豪華トリオをチームドリフが撃破!/尻、尻、尻、尻、尻、尻、尻、尻、尻に囲まれた"尾道の英雄"ディーノ/"米インディー界の超大物"ジョーイ・ライアンがDDTマットに初登場! 胸毛にオイルを塗りたくり、キャンディを股間に突っ込んで…”. DDTプロレスリング (2015年9月20日). 2015年9月20日閲覧。
  14. ^ 【新春お年玉スペシャル! 全席2000円興行!! 2016のまとめ】イサミがKO-D無差別初挑戦の竹下を打ち砕く…1・16横浜でKO-Dタッグ挑戦/セミでHARASHIMA撃破の高梨が1・31後楽園でKO-D無差別に挑戦!/#大家帝国がロッカー棺桶デスマッチでT2ひー撃破、KO-D6人タッグ戴冠! 1・31後楽園で高木vsKENSOの因縁のシングルマッチ決定!/ワールズキューティストタッグチーム日本初登場! 佐々木の求愛にキャンディスも了承してタッグチーム結成へ/LiLiCoが赤井をチェーンで襲撃、赤井からアイアンマンベルトを強奪!/新春書き初めランブル開催!”. DDTプロレスリング (2016年9月4日). 2016年2月15日閲覧。
  15. ^ Domingo, Bayani (2008年9月1日). “Live Pro Wrestling Guerrilla All-Star Weekend 7 Night Two Results!”. 411Mania. 2009年12月5日閲覧。
  16. ^ That '70s Team WSX profile”. MTV. 2010年2月2日閲覧。
  17. ^ Independent Wrestling Results - January 2004”. Online World of Wrestling. 2008年7月4日閲覧。
  18. ^ CWFH Heritage Tag Team Championship history”. 2016年2月14日閲覧。
  19. ^ http://www.cagematch.de/?id=1&nr=100290
  20. ^ Westcott, Brian. “PWG - PRO WRESTLING GUERRILLA PWG HEAVYWEIGHT TITLE HISTORY”. Solie. 2008年7月27日閲覧。
  21. ^ Cagematch title history”. Cagematch. 2009年12月5日閲覧。

外部リンク[編集]