日本平動物園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本平動物園
Shizuoka Municipal Nihondraira Zoo
日本平動物園入り口
施設情報
正式名称 静岡市立日本平動物園
所有者 静岡市
管理運営 静岡市
開園 1969年8月1日
所在地

422-8005
静岡県静岡市駿河区池田1767番地の6

日本平動物園の位置(静岡県内)
日本平動物園
日本平動物園 (静岡県)
日本平動物園の位置(日本内)
日本平動物園
日本平動物園 (日本)
位置 北緯34度58分48秒 東経138度26分25秒 / 北緯34.98度 東経138.440278度 / 34.98; 138.440278座標: 北緯34度58分48秒 東経138度26分25秒 / 北緯34.98度 東経138.440278度 / 34.98; 138.440278
テンプレートを表示
日本一長いローラースライダー
日本平動物園内の案内図

日本平動物園(にほんだいらどうぶつえん、: Shizuoka Municipal Nihondraira Zoo)は、静岡県静岡市駿河区池田にある静岡市が運営する動物園[1]

アメリカ合衆国ネブラスカ州オマハ市から静岡市に贈られた陶製のタヌキ像

2005年に直立することが話題になった、レッサーパンダの「風太」の生まれた動物園である。休園日は毎週月曜日(祝日、振替の時は翌日)と12月29日~1月1日となっている。開園時間は9:00~16:30(16:00までは入園可能)。料金は、大人(高校生以上)610円、小・中学生150円(静岡市内に居住、又は通学する小・中学生は証明提示で無料)、未就学児無料となっている。日本一長いローラースライダーが設置されている(大人 200円、子供 100円)。ホームページでは飼育日記を掲載している。施設の老朽化が進んでいることから、2013年春、全面リニューアルオープンした。

歴史[編集]

主な飼育動物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 静岡市立日本平動物園条例” (2003年4月1日). 2008年4月8日閲覧。
  2. ^ 日本平動物園 当園について” (2007年11月19日). 2008年4月8日閲覧。
  3. ^ 友好の証し タヌキ像設置 静岡市とオマハ交流50周年. 静岡新聞. 2015年10月30日. 2016年3月7日閲覧.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]