池田市立五月山動物園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
五月山動物園入場ゲート

池田市立五月山動物園(いけだしりつ さつきやまどうぶつえん)は、大阪府池田市五月山公園にある動物園1957年昭和32年)4月に開園した。

五月山山麓に立地。面積は3,000m2で、日本動物園水族館協会に加盟している動物園としては鯖江市西山動物園に次いで日本で2番目に小さな動物園である。規模こそ小さいものの、1992年には友好姉妹都市ローンセストン市オーストラリアタスマニア州)から贈られたウォンバットの繁殖に成功し、話題を集めた。オーストラリア国外でのウォンバットの繁殖はこれが初めての例で、日本動物園水族館協会より「繁殖賞」を受賞した。その他、話題のアルパカやドーセットホーンというヒツジアライグマなどがいる。

施設概要[編集]

  • 所在地
    • 大阪府池田市綾羽2丁目5-33
  • 開園時間
    • 午前9時15分から午後4時45分まで
      • (ふれあい動物園は、午前11時から午後3時まで)
  • 入園料
    • 無料
  • 休園日
    • 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)

動物園の人気者[編集]

ヒメウォンバット(名前:ワイン;雄)

動物園を舞台にした作品[編集]

  • 絵本「さつきやま ウォンバット物語」

アイドルユニット[編集]

同園のPR等を目的にアイドルユニット Keeper Girls(キーパーガールズ)が、2015年8月から活動している。

ニホンジカの結核感染[編集]

2009年10月上旬に死亡した2歳のニホンジカ(ホンシュウジカ)が結核に感染していた疑いがあるとして、同年10月10日から10月20日まで臨時休園した。休園中に、残ったシカの検査を行った結果、5頭が発症はしていないものの感染していることが判明し、殺処分されている。

交通アクセス[編集]

  • 阪急池田駅から徒歩で約15分
  • 阪急池田駅から阪急バスで5分徒歩3分程度
    • 春と秋には、無料観光バスが出る。(2016年現在は行っていない)

外部リンク[編集]

座標: 北緯34度49分49.7秒 東経135度25分31.1秒