九州自然動物公園アフリカンサファリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
九州自然動物公園アフリカンサファリ
九州自然動物公園アフリカンサファリ1.jpg
施設情報
正式名称 九州自然動物公園アフリカンサファリ
愛称 アフリカンサファリ
専門分野 総合
所有者 九州アフリカ・ライオン・サファリ株式会社
管理運営 九州アフリカ・ライオン・サファリ株式会社
園長 永田 豊
面積 約1,500.000m2
頭数 約1400頭
種数 約70種類
開園 1976年昭和51年)5月29日
所在地 872-0722
大分県宇佐市安心院町南畑2-1755-1
位置 北緯33度21分14.4秒 東経131度24分41.5秒 / 北緯33.354000度 東経131.411528度 / 33.354000; 131.411528座標: 北緯33度21分14.4秒 東経131度24分41.5秒 / 北緯33.354000度 東経131.411528度 / 33.354000; 131.411528
公式サイト 公式ウェブサイト
テンプレートを表示
ジャングルバス

九州自然動物公園アフリカンサファリ(きゅうしゅうしぜんどうつぶこうえん アフリカンサファリ)は、大分県宇佐市安心院町南畑にある日本最大級のサファリパーク形式の動物園である。小泉グループ九州アフリカ・ライオン・サファリ株式会社が運営する。

概要[編集]

およそ70種、1,300頭の動物が飼育される[1]。約6kmのサファリロードを自家用車やジャングルバスに乗車して野生動物を観察する「動物ゾーン」と、ウサギやモルモットなどとのふれあいを楽しめる「ふれあいゾーン」(散策エリア)の2種類のエリアからなる[1]ゴールデンウィーク(GW)及び夏休み期間限定でナイトサファリが行われる[2]

動物の繁殖が行われ、特にライオンが話題となる[3][4][5]2013年には愛称「チョイ(サワッディチョイ)」と名付けられたアジアゾウの繁殖に成功し、これは九州初の例で、日本国内7例目となった[6][7][8][9]

同じ小泉グループの富士サファリパークとは兄弟園の関係にあり、富士サファリパークで使用されるジャングルバスはアフリカンサファリで制作されている[10]

施設及び動物[編集]

動物ゾーン[編集]

ライオンへの餌やり
チーター

ふれあいゾーン[編集]

レストラン[編集]

  • お食事処「ビーバーム」
  • ファーストフード「キャットニップ」
  • レストラン「サルビア」
  • カレーショップ「エーデルワイス」
  • ファーストフード「ラベンダー」[26]

その他[編集]

  • アフリカ民芸品店(ドッグサロン内)
  • ドッグサロン売店
  • ショップ「アローザ」[26]
  • TeePeeキャンプ場 - GW・夏休み期間限定[27]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 夜の水族館&ナイトサファリ - L-Cruise - 日経トレンディネット(2010年11月11日時点のアーカイブ
  2. ^ ナイトサファリ アフリカンサファリ
  3. ^ 久々カップル 福岡・大牟田のライオン、同居開始 - 福岡・北九州 - 地域(2014年2月9日時点のアーカイブ) 朝日新聞デジタル、2013年8月30日
  4. ^ おっす、オラ「あさひ」 ライオンの子を公開 福岡 - 福岡・北九州 - 地域(2014年2月9日時点のアーカイブ) 朝日新聞デジタル、2013年1月9日00時37分
  5. ^ 一緒に写真撮れるよ ライオン三つ子ちゃん(2010年8月23日時点のアーカイブ) 大分合同新聞、2010年8月07日 09:48
  6. ^ 【大分】大きくなるゾウ 九州初 アジアゾウ 出産 宇佐(2013年7月14日時点のアーカイブ) 西日本新聞、2013年7月14日(最終更新:2013年07月14日 11時29分)
  7. ^ 赤ちゃんゾウ、19日から公開 : いきもの : 自然・環境 : 九州発(2014年2月9日時点のアーカイブ) YOMIURI ONLINE(読売新聞)、2013年10月18日
  8. ^ 赤ちゃんゾウ公開中 九州自然動物公園(2013年10月30日時点のアーカイブ) MSN産経フォト、2013年10月29日
  9. ^ アジアゾウ赤ちゃん、アフリカンサファリで誕生 : いきもの : 自然・環境 : 九州発(2014年2月9日時点のアーカイブ) YOMIURI ONLINE(読売新聞)、2013年7月13日
  10. ^ “ジャングルバス富士へ 「18台目も活躍して」”. 47NEWS (全国新聞ネット). (2014年7月4日). http://www.47news.jp/photo/875708.php 2017年4月17日閲覧。 
  11. ^ クマ・山岳動物セクション/動物ゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  12. ^ ライオンセクション/動物ゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  13. ^ 草食動物セクション/動物ゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  14. ^ トラセクション/動物ゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  15. ^ ハイエナセクション/動物ゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  16. ^ チーターセクション/動物ゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  17. ^ フタコブラクダ誕生 アフリカンサファリ 大分合同新聞、2012年06月09日 10:13
  18. ^ レイヨウセクション/動物ゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  19. ^ カンガルー・ふれあいの森/ふれあいゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  20. ^ 乗馬体験コーナー/ふれあいゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  21. ^ リスザルの森/ふれあいゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  22. ^ ふれあい牧場/ふれあいゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  23. ^ キャットサロン/ふれあいゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  24. ^ ドッグサロン/ふれあいゾーン/パークのご案内 アフリカンサファリ
  25. ^ a b 園内マップ/パークのご案内 アフリカンサファリ
  26. ^ a b レストラン・ショップ アフリカンサファリ
  27. ^ TeePeeキャンプ場 アフリカンサファリ

外部リンク[編集]