具慈哲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
具 慈哲 Football pictogram.svg
Koo-Ja-cheol-2016-07.jpg
アウクスブルクでの具慈哲(2016年)
名前
愛称 クジュンマ (具慈哲おばさん)[1]
カタカナ ク・ジャチョル
ラテン文字 Koo Ja-Cheol
ハングル 구자철
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
生年月日 (1989-02-27) 1989年2月27日(28歳)
出身地 忠清南道論山市
身長 183cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 FCアウクスブルク
ポジション MF
背番号 19
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2010 大韓民国の旗 済州ユナイテッド 70 (7)
2011-2014 ドイツの旗 ヴォルフスブルク 32 (0)
2012-2013 ドイツの旗 アウクスブルク (loan) 36 (8)
2014-2015 ドイツの旗 マインツ 39 (6)
2015- ドイツの旗 アウクスブルク 27 (8)
代表歴2
2007-2009  韓国 U-20 16 (5)
2009-2012  韓国 U-23 16 (5)
2008- 大韓民国の旗 韓国 57 (18)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年7月25日現在。
2. 2016年11月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

具 慈哲ク・ジャチョル、구자철, 1989年2月27日 - )は、大韓民国忠州市出身のサッカー選手ブンデスリーガFCアウクスブルク所属。韓国代表。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

クラブ[編集]

輔仁高等学校卒業後、2007年に18歳で済州ユナイテッドFCでデビュー。1年目から16試合に出場し1得点をあげると、2009年にはレギュラーに定着した。2010年1月にはプレミアリーグブラックバーン・ローヴァーズFCのトライアルに参加したが、移籍することはなかった[2]。2011年1月、FIFAが発表した2011年期待の若手13人の1人に選ばれた[3]

アジアカップ2011終了後の2011年1月31日、ドイツ・ブンデスリーガVfLヴォルフスブルクへ移籍金200万ユーロ、3年半の契約で移籍した[4]。しかしその後スイススーパーリーグBSCヤングボーイズがアジアカップ開幕前に既に契約合意に至っていたと主張し、FIFAが調査に乗り出した[5]

2012年1月の移籍市場でFCアウクスブルクへのシーズン終了までのローン移籍が決まった[6]。2012-13シーズン終了後、ヴォルフスブルクへ復帰。

2014年1月18日、ヴォルフスブルクがケヴィン・デ・ブライネを獲得したため、2年越しで求愛されていた1.FSVマインツ05に移籍した[7]

ちなみにク・ジャチョルの移籍金は500万ユーロとされており、マインツの歴代最高移籍金額である。2013年にはク・ジャチョルの獲得に失敗したため、代わりに150ユーロで岡崎慎司に加えパク・チュホを獲得した経緯があった。

2015年8月31日、FCアウクスブルクに移籍した。

代表[編集]

各年代の代表に選出され、2008年2月17日の東アジアサッカー選手権中国戦でA代表デビューを果たした。18歳11ヶ月での代表デビューは、韓国史上8番目の若さとなった[4]。2009年には2009 FIFA U-20ワールドカップに中心メンバーとして挑み、ベスト8進出に貢献した。2010年1月9日のザンビアとの親善試合で代表初得点を記録。2010 FIFAワールドカップでは予備登録メンバーとなり、本大会出場はならなかった。

AFCアジアカップ2011では代表メンバーに選出され、グループリーグ初戦のバーレーン戦ではトップ下で起用されると自身初の2得点を挙げ、勝利に貢献した[8]日本戦はPK戦までもつれ、具滋哲が韓国の最初のキッカーとなったが、日本のGK川島永嗣の好セーブに阻まれ、試合も日本に敗北した。それでも3位決定戦のウズベキスタン戦では得点を決め、5得点で大会得点王を獲得した。

ロンドンオリンピックでは、3位決定戦の対日本戦で勝利を決定付けるゴールを決めている。

2013年6月、負傷もあり2014年ワールドカップ・アジア予選の韓国代表には招集されなかった。2014 FIFAワールドカップの韓国代表に選ばれ3試合に出場、アルジェリア戦でゴールを決めた。

人物[編集]

元々は守備的ミッドフィールダーだったが[9]、韓国代表監督の趙広来の下ではサプライズ的にトップ下で起用されていた[8]。韓国代表前主将の朴智星は「テクニックがあり、前のポジションでも問題ない」と評している[9]。トップ下の選手としては比較的身長があり、ドリブルを持ち味とする。代表などではボランチで起用されることもあり、ウイングもこなせる。

マンチェスター・ユナイテッドFCのファンであり[9]、同チームのダレン・フレッチャーを目標の選手としている[4]

2013年6月23日、済州島出身の1歳年上の一般女性と結婚した。

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
韓国 リーグ戦 リーグ杯 FA杯 期間通算
2007 済州 Kリーグ 10 1 6 0 1 0 17 1
2008 9 0 5 0 0 0 14 0
2009 22 1 6 1 2 1 30 3
2010 29 5 1 0 4 0 34 5
ドイツ リーグ戦 リーグ杯 DFBポカール 期間通算
2010-11 ヴォルフスブルク ブンデス1部 10 0 - 0 0 10 0
2011-12 12 0 - 0 0 12 0
アウクスブルク 15 5 - 0 0 15 5
2012-13 21 3 - 1 0 22 3
2013-14 ヴォルフスブルク 10 0 - 2 0 12 0
マインツ 14 1 - 0 0 14 1
2014-15 13 23 5 - 1 1 24 6
2015-16 2 0 0 0 0 0 2 0
アウクスブルク 19 27 8 0 0 1 0 28 8
通算 韓国 Kリーグ 70 7 18 1 7 1 95 9
ドイツ ブンデス1部 130 22 - 5 1 135 23
総通算 200 29 18 1 12 2 230 32
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
UEFA UEFA EL
2014-15 マインツ 13 2 1
通算 UEFA 2 1

代表歴[編集]

韓国代表での具慈哲 (2013年)

出場大会[編集]

試合数[編集]


韓国代表 国際Aマッチ
出場 得点
2008 2 0
2010 8 2
2011 15 7
2012 3 1
2013 6 2
2014 8 1
2015 8 3
2016 7 2
通算 57 18

ゴール[編集]

タイトル[編集]

代表[編集]

個人タイトル[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]