李官雨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
李 官雨 Football pictogram.svg
20071109101057!LeeKwanwoo.jpg
李官雨(2007年)
名前
カタカナ イ・グァヌ
ラテン文字 Lee Kwan-Woo
ハングル 이관우
基本情報
国籍 大韓民国の旗 韓国
生年月日 (1978-02-25) 1978年2月25日(39歳)
出身地 ソウル特別市
身長 174cm
体重 68kg
選手情報
ポジション MF
利き足
ユース
1993-1995 漢陽工業高等学校
1996-1999 漢陽大学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2006 大韓民国の旗 大田シチズン 126 (15)
2006-2010 大韓民国の旗 水原三星ブルーウィングス 65 (8)
2013-2014 シンガポールの旗 ホーム・ユナイテッド 32 (10)
代表歴2
1996-1997  韓国 U-20 8 (4)
1999-2000  韓国 U-23 26 (7)
2000-2008 大韓民国の旗 韓国 13 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2017年9月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

李 官雨(イ・グァヌ、이관우1978年2月25日 - )は、大韓民国ソウル特別市出身の元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

学生時代よりU-20代表及び五輪(但し五輪本大会は怪我のため不出場)代表に選出された。1999年11月にJリーグアビスパ福岡と入団契約を交わしたが、一方で李はKリーグのドラフトへの参加も表明しており、12月3日に行われたKリーグのドラフトで大田シチズンから指名を受けた。Kリーグは大田に李は入団すべきとして、一時は福岡を相手に訴訟する姿勢を見せたが、福岡が李の獲得を諦めて、李は大田へ入団した。

入団から2002年頃までは怪我に泣き、目立った活躍ができずにいたが、それ以降はチームの主力選手として活躍。

2006年7月、6年間在籍した大田シチズンから水原三星ブルーウィングスに移籍。2010年シーズンを最後に現役引退。2013年、シンガポールへ渡り、Sリーグ所属のホーム・ユナイテッドFCに入団し、現役復帰した[1]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
韓国 リーグ戦 リーグ杯 FA杯 期間通算
2000 大田 Kリーグ 9 0 3 1
2001 5 3 7 3
2002 19 2 0 0
2003 38 4 - 3 3 41 7
2004 21 3 8 2 4 0 33 5
2005 21 2 11 2 2 0 34 4
2006 13 1 10 2 0 0 23 3
水原三星 14 2 1 0 4 0 19 2
2007 13 25 4 10 0 2 0 37 4
2008 22 2 6 0 1 0 29 2
2009 3 0 0 0 0 0 3 0
2010 1 0 4 0 0 0 5 0
シンガポール リーグ戦 リーグ杯 シンガポール杯 期間通算
2013 ホームU Sリーグ
2014
通算 韓国 Kリーグ 190 23 60 10
シンガポール Sリーグ
総通算 190 23 60 10
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2009 水原三星 13 1 0
2010 0 0
通算 AFC 1 0

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ HUFC Unveils S-League Squad for 2013! (英語) ホーム・ユナイテッドFC公式サイト 2013.2.16付ニュースリリース

外部リンク[編集]